よくある質問 | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

BRANDING次のステージへ
ステップアップ

FAQ

  • Q

    ワークショップはどのくらいの期間かかりますか?

    A

    全部で6回のワークショップとなり、概ね3ヶ月程度で終了します。ただ会社により進行スピードが異なりますため、場合によっては6ヶ月間かかる場合もございます。

  • Q

    最初にどのくらいの費用がかかるか教えてもらえますか?

    A

    最初の段階で予想されるクリエイティブにかかる概算費用を提示させていただく事も可能です。

  •      
  • Q

    ブランディングにより組むと、どれくらいで効果が出ますか?

    A

    プロジェクトによって大きく異なりますので、一概には言えません。
    ブランディングは事業戦略です。そのため、企業活動が続く限り、ブランディングの取り組みも続いていきます。
    途中で断念せずに、根気強く継続していけば、「売れ続ける仕組み」が構築されていきます。ある程度の基盤ができ、目に見える成果が出るまで、継続してお付き合いができればと思っております。

  •      
  • Q

    ワークショップを行うとデザインがどう変わるの?

    A

    デザインの良し悪しはクオリティの高さはもちろんですが、自社の「らしさ」が反映され、ターゲット ( ペルソナ ) の心の中に刺さるコンセプトがデザインによって表現されていること。これが判断基準となります。
    そのため、ブランディングワークショップを行い、自社の「らしさ」や独自性のあるコンセプトをお客様と共にじっくりと作り込み、その後、作り込んだコンセプトをロゴや WEB サイトへ反映させていきます。
    ワークショップから取り組めば、他には無い、自分たちだけのコンセプトがデザインによって十分に表現されます。

  •      
  • Q

    ワークショップをやらずに御社にコンセプト設計をお任せすることは可能ですか?

    A

    大変恐縮ですが、お断りさせていただいております。
    ブランディングには企業の外向けに行うエクスターナルブランディングと、企業の内向けに行うインターナルブランディングがあります。
    私たちが考え、作られたコンセプトではエクスターナルブランディングには活かされても、インターナルブランディングにはさほど影響を与えません。
    ワークショップに主要なスタッフにご参加いただければ、会社全体が一丸となって課題に取り組む様になり、社内の共通認識が生まれます。
    「人」も一つのブランド要素となります。
    顧客と接触するのはスタッフであり、その言動や行動もブランドイメージに大きく関わってくるためです。
    「言っていること」と「やっていること」の差を無くさなければ良いブランドが作れません。
    せっかくブランディングに取り組まれるのであれば、企業の内側にも外側にも良い影響を与えていきましょう。

  •      
  • Q

    発注前の打ち合わせは費用が発生しますか?

    A

    発生しません。初回のご相談は無料です。
    お気軽にお問い合わせください。

  •      
  • Q

    ワークショップの参加人数は何名まで可能ですか?

    A

    特に制限はありませんが、10名以内が理想です。
    10名以上になりますと進行が遅れる可能性がございます。
    お一人からでも可能です。

  •      
  • Q

    オンラインでワークショップを行うことは可能ですか?

    A

    可能です。オンラインでもご満足いただける様な体制を整えております。

  •      
  • Q

    デザイン制作の後にワークショップを行うケースもありますか?

    A

    基本的にはございません。
    各種制作物が完成してからコンセプト設計を行うと、これまで制作したデザインとその後出来上がるコンセプトで、大きく矛盾が生じる可能性がございます。
    まずはしっかりと唯一無二の魅力的なコンセプトを作り上げ、その後出来上がったコンセプトをデザインの力で表現していきましょう。

  •      
  • Q

    デザイン制作単体での発注は可能ですか?

    A

    可能です。
    ですが、一部のデザインを変更するだけでは、デザインの力が最大限活かされません。
    ブランディングは一貫性を表現することが大切ですので、各制作物のいずれかのデザインを変更される際はコンセプトから見直されることをお勧めいたします。

  •      
  • Q

    デザインのジャンルに得意不得意はありますか?

    A

    グループ会社のアプリコットデザインと連携してデザイン制作を進めてまいります。
    アプリコットデザインには多くのデザイナーが在籍しており、それぞれ得意なテイストが異なるため、幅広いジャンルに対応可能です。
    私たちブランドマネージャーが御社のコンセプトに適したデザイナーをキャスティングさせていただきます。

  •      
  • Q

    用意しなければいけないものはありますか?

    A

    必要な場合はテキストやお写真をご提供いただきたいです。
    これらの素材のご準備が難しい場合、弊社で撮影、ライティングを行うことも可能ですので(セットプラン有り)、お気軽にご相談ください。

  •      
  • Q

    進め方が全くわかりません。

    A

    まずはお気軽にご相談ください。
    弊社スタッフが初回のお打ち合わせ時に全体の流れをご説明させていただきます。
    制作過程の中でも随時、進捗のご報告やタスクを共有いたしますので初めてデザイン会社にご依頼される方も安心してご利用いただけます。

  •      
  • Q

    対応地域は?できれば対面で打ち合わせをしたいのですが…

    A

    基本的に全国対応可能です。
    地域や案件によっては対面でのご対応が難しい場合がございますので、その際はオンラインで密にコミュニケーションを取りながら進めてまいります。

  •      
  • Q

    デザイン費はどの位かかりますか?

    A

    概算の費用は各サービスページに記載されておりますので、そちらをご覧ください。
    詳細なお見積りをご希望であれば、一度詳しくヒアリングさせていただいた後にご提示させていただきます。

トップページ > ブランディング > よくある質問

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

JOURNAL

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 集客のこと
  • マーケティング
  • 起業開業について
Learn more

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • ブランドマネージャー兼デザイナー

    Hiroki Nakamura

    Learn more
  • ブランドマネージャー

    Hagiwara Masataka

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。