サウナのススメ | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

サウナのススメ

日常のこと

POSTED | 2022.06.13

WRITER | ヤマダ ヒロノブ

サウナのススメ
こんにちは!ヤマダです。

本日は日常回、僕の好きな「サウナ」についてお話ししたいと思います。
(ヤマダは、上京してきた同郷の友達と月に1回「サ活」をしています。)


近年、サウナの注目度が本当に出てきましたよね。

「経営者さんがサウナにハマる」

そんな話もよく聞きますので、
なぜ、働く男たちはサウナにハマるのか?

そんな大それたテーマでサウナの魅力を少しだけ語ってみたいと思います。

今日ここで僕がお話ししておきたいのが、よく聞く「整う」という状態について。

汗をかいて気持ちがすっきりした=整う
と思われがちですがヤマダ的「整う」はそれだけではありません。


人間は日常の中で何気ないことで思考を回しています。
歩いている途中であっても「今日の晩御飯何にしようかな?」
「あ、ここの駅でおりなきゃ」「今日の打ち合わせはこの話をしよう」
などなど。人間が無意識に判断する回数は1日約6000回とも言われているんです。

これが仕事で責任ある立場の人であればいかがでしょう?
判断の回数と重さからストレスがかかることは当然と言えるかもしれません。


そんなフル回転の頭をリセッシュできるのはサウナなのです!!


サウナは基本90度を超える高温の環境です。
90度の室温というのは人間にとって生命の危機的状況にもなるので
余計なことに思考を回すことができなくなるのです。

そして10度の水風呂に入ればもう余計なことは考えられなくなります。笑

心臓がバクバクと鳴り、久しぶりだと少し目が回ることがあるかもしれませんが
このまま屋外で寝転んでしまえば頭もリフレッシュされ「整う」という状態へ…

代謝が上がり肌が艶々になるという「整う」も当然ありますが、
思考を強制ストップ脳内リフレッシュ!サウナは本当におすすめです。


日頃からストレスの多い判断が多い皆様。是非お試しください!
(心臓に疾患があったり、アルコール飲んだ後だと非常に危険です!
温泉施設の注意事項をよく読んでから利用するようにしてください!)

WRITED BY

Yamada Hironobu

ブランドマネージャー2級
ファイナンシャルプランナー2級

地元長野で農業法人の立ち上げを経てポケットの一員となりました。前職では最先端の栽培方法とWebを活用した販売を経験。

主に販売部門と営業を任されており、近隣農家さんの代行販売なども行っておりました。

また、100名程度のパート・従業員のマネジメントや生産性向上にも注力してきました。

見せ方が分からない、伝え方が分からない、そんな人をデザインとブランディングでサポートするために転職を決意。

変化を願う方々と同じ目線でサポートさせていただきます。


 

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > サウナのススメ

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • Nakamura Hiroki

    ブランドプロデューサー

    Nakamura Hiroki

    Learn more
  • Hagiwara Masataka

    ブランドディレクター

    Hagiwara Masataka

    Learn more
  • Yamada Hironobu

    アシスタントディレクター

    Yamada Hironobu

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。