ブランディング事例の取材に行ってきました | (株)POCKET | 東京・渋谷にあるブランディングデザイン・ホームページ制作会社

CONTACTお問い合わせ

トップページ > ジャーナル > 仕事のこと > ブランディング事例の取材に行ってきました

JOURNAL

ジャーナル

DATA . 2023.12.1

ブランディング事例の取材に行ってきました

HAGIWARA

HAGIWARA


先日、ブランディングのご支援をさせて頂いているクライアント(3社)様に対して、
一連のブランディングプロジェクトを振り返る事例インタビューを行なってきました。


3社様とも今年リブランディングを行なったばかりですが、
どのブランドも既に目に見える成果が出ており、
取材の際に、沢山の感謝のお言葉をいただきましたが、こちらこそ感謝しかありません!
いつもありがとうございます。

▼今回インタビューさせていただいたクライアント様
・常盤珈琲焙煎所様
https://tokiwacoffee.com

・ゴーフェア株式会社様
https://gofair.co.jp

・株式会社モシーモ様
https://mocmo.co.jp
ーモシーモ様が運営している「もしもしのほし保育園」
https://mocmo.ed.jp

今回取材させていただいた内容は、後日、記事にしてアップする予定です。

リブランディング開始前に抱えていた課題から課題が解決されていくまで過程。
そしてリブランディングをきっかけに起こった組織内の変化。
経営者の方やメンバー個人の当時の心境、その後のビジョンなどが赤裸々に綴られた記事になると思います。

私個人的にもどのような記事になるのか楽しみです。

弊社の小山さん(広報担当兼ライター)もハードスケジュールの中、インタビュー頑張ってくれていました。
適度に間を入れつつ、流れるように質問していて、お客様もリラックスして話されているようでした。

取材をお受けいただいた皆様ありがとうございました。

・・・

と、、、ここからはちょっとばかり真面目な余談になります。

今は、”良いものをつくる”だけでは間違いなく売れない時代です。
そのため、私たちの間では、良いものをつくるということは、
”良いものを届ける”までが、良いものをつくるということで共通認識を持っています。

やっぱり価値は届かないと意味がないんですよね。

だからというわけではないですが、
私たちは単に構築だけに特化するのではなく、
ブランドを構築した後に、そのブランドを届けるべき人に届け、
“育てる”ことにも力を入れています。

目の前の人、社会、未来を見据えて、
本気でブランドづくりと向き合う方々とお仕事を共にしていると、
やっぱり私たちも、お客様が大切にされてきたブランドの世界観を
まだ知らない人に知ってほしくなるんです。

まだ執筆前ではありますが、
今回の取材、記事化、弊社運営のメディア掲載にはそういった背景があります。
(そのほかにもたくさん理由はありますが、、)

今後もこのような活動を続け、
良いブランドをより良く、より強く育てていくためのサポートを強化していきたいと思います。

ブランディングプロジェクトをご一緒させていただいた皆様。
「取材時の雰囲気づくり◎」「引き出し力◎」「文脈オタク」の
弊社メディア編集部が御社に伺うことがあるかと思いますので、
取材させていただく際はよろしくお願いいたします。


それではまた!

RELATED POST

関連記事

WHO WE ARE

CONTACT

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・ご相談は
お問い合わせフォームより
承っております

ブランディングしたい、リブランディングしたい
などのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方も
ぜひ一度ご相談ください。