戦略的なライティングを。 | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

戦略的なライティングを。

ホームページのこと

POSTED | 2022.04.15

WRITER | ハギワラ マサタカ

戦略的なライティングを。
こんにちは!
ブランドマネージャー兼WEBディレクターのハギワラです。

今日は「戦略的なライティングを。」というテーマについてお話ししたいと思います。

僕たちは「ただ言われた通りにホームページを作る」ということはほとんどしておりません。

制作前にお客さんと共にじっくりと戦略を構築し、
その戦略に基づいたホームページを作ることを心がけています。

戦略がなければ、当たり障りなく、顧客に響かないコンテンツが揃ってしまったり、
どこにでもある様なデザインになり、伝えるべき人に伝えたいことが届きません。

ただ、戦略さえ作ればOK!かというとそうではありません。

その戦略がしっかりとホームページの内容に落とし込まれていなければ、
せっかく作った戦略も無駄になってしまうのです…。

意外と落とし穴なのが、戦略がデザイン(意匠的な部分のみの)には落とし込まれているが、
サイト内のコンテンツ(文章)には落とし込まれていないということが往々にしてあります。

その原因は、多くの方がデザインにはコストをかけますが、
ライティング(文章作成)にはコストをかけないからだと思います。

文章を書く….

表面的に見ると、誰もが普段から日常的に文章を書くことが多いので、
「文章ならなんとかなりそう。」そう思いますよね。

だからわざわざライターに依頼する必要性を感じないのかもしれません。

けれども、やっぱりライティングにお金をかけることも本当に重要なんです…!!
プロが書く文章は、感情をグラグラと動かし、行動を引き起こします。

言葉の表現力、ストーリーを意識した話の流れ。
そして何より、事前に作った戦略に沿っている…!

いわゆる「戦略的なライティング」です。

僕たちの考え方としては、
ホームページに記載されている文章もデザインの一部だと捉えています。

意匠的なデザインと文章が一体となってこそ、本当の意味でのデザインであり、
どれか一部が欠けてしまっては、一貫性のある世界観を創れない…。

そのためライティングにもじっくり時間をかけ、細部までこだわっています。

まだまだ日本では「伝える事」にコストをかけない企業さんが多く存在します。

お客さんに成果を実感してほしいからこそ、
こういった一つ一つのクリエイティブの価値を伝えていかなければいけないと思っています…!!


それではまた!


\無料!ブランディング体験会/

ただいまポケットでは「無料!ブランディング体験会」をzoomにて開催しております。
ブランド・ブランディングについて学んでいただくとともに、
ワークショップの一部を体験していただけます。

参加希望の方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

■参加費用:無料
■時間:2時間程度
■開催日:個別での日程調整

WRITED BY

Hagiwara Masataka

ブランドマネージャー1級
マーケティング・ビジネス実務検定
登録販売者
これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。企業全体で500店舗以上の店舗数がある中でも特に売上トップクラス店舗に店長として着任し、収益改善に貢献。
その後、機械メーカーの企業へ籍を移し、新規事業の立ち上げを任され、マーケティングやブランディング戦略を事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを改めて肌で感じ、もっと多くの人にこの戦略を届けたいと思いブランドマネージャーに転身。
お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
「わからない気持ちに寄り添う」をモットーとしているので、ブランディングやホームページ制作に取り組むこと自体が初めてで何もわからないという方もお気軽にご相談ください。

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > 戦略的なライティングを。

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • Nakamura Hiroki

    ブランドプロデューサー

    Nakamura Hiroki

    Learn more
  • Hagiwara Masataka

    ブランドディレクター

    Hagiwara Masataka

    Learn more
  • Yamada Hironobu

    アシスタントディレクター

    Yamada Hironobu

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。