ブランド体験させられた〜!というお話② | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

ブランド体験させられた〜!というお話②

ブランディング

POSTED | 2022.04.12

WRITER | ハギワラ マサタカ

ブランド体験させられた〜!というお話②
こんにちは!
ブランドマネージャー兼WEBディレクターのハギワラです。

今日は「体験後も体験させられる」というテーマについてお話ししたいと思います。

ちなみに、「ブランド体験させられた〜のお話①」は下記の記事になります。
https://pocket-design.co.jp/journal/20220105-8/

ブランド体験させられた〜とは、
企業・モノ・サービス・人というブランドに触れて、そのブランドの価値をもろに体感した時に出てしまう言葉です。
(ポケットでの共通言語^^)

昨日の記事で書かせていただいた、
食器屋さんのブランド体験が素晴らしかったので書いていこうと思います。


まず…
店舗の外観ですが見るからにレトロな雰囲気を醸し出していて、
店内にどんな食器が置かれ、どんなインテリアが施されているのか、
興味をそそられてしまう外観でした…!

この時点で心の中のドキドキ感は最高潮!

そして入店すると…
昨日も紹介させていただいた、生産者の製品に対する想いが存分に感じられる食器の数々…!!

一つ一つの食器のデザインにこだわりが感じられます!

店内には、レトロな空間にピッタリのテーブルがあり、
そのテーブルで、実際に家で食器を利用しているシーンのイメージを膨らませることができます。

実際に僕たちもこの机で30分くらい吟味しました。
(こういった配慮が消費者としてはありがたい!)

店員さんの接客も素晴らしくて、ヒアリングと提案を丁寧にしていただき、
色やサイズ感など親身になって相談に乗ってくれました。

そして最後にお会計へ。
その際に「一つの冊子」を手渡され帰宅。

・・・

今回の体験の中で僕個人的に一番嬉しかったのは、
最後に渡された冊子です。

冊子の中身には、
そのお店で作られている食器に、
料理が綺麗に盛り付けられている写真が何枚も掲載されていました。

その冊子のおかげで、
購入した食器をより活かすための料理や盛り付けなどを知ることができ、とても参考になりました。

また、実際に購入した食器がその冊子の中で綺麗に彩られている姿をみると、
満足感が増し増しです…!

訪れてから時間が経った今もまだあのお店のことが頭から離れません!

満足感、充実感、愛着を感じさせられる、素晴らしいブランド体験をさせてもらいました。


ちなみに、この食器屋さん。
店舗の二階でレストランや料理教室もやられているそうです。
(イベントや小さな結婚式まで…?)

残念ながら僕らは訪れる1時間前に
IKEAでスウェーデン料理を楽しんでしまっていたので今回はお預け…。

おそらく行っていたらさらに興奮していたと思います(笑)

あらゆる層から興味感心を持っていただけるように、
様々なところに「刺激(体験)の設計」が施されています。

そして自宅でもまだ体験が続くようにも…!

機会があれば行ってみていただきたいです。

▼今回ご紹介させていただいたお店について
https://www.marumitsu.jp/m_a_d/dishes

またどこかで素晴らしいブランドに出会ったら共有したいと思います。

体験の設計次第でブランドへの愛着度は大きく変わります!


それではまた!

WRITED BY

Hagiwara Masataka

ブランドマネージャー1級
マーケティング・ビジネス実務検定
登録販売者
これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。企業全体で500店舗以上の店舗数がある中でも特に売上トップクラス店舗に店長として着任し、収益改善に貢献。
その後、機械メーカーの企業へ籍を移し、新規事業の立ち上げを任され、マーケティングやブランディング戦略を事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを改めて肌で感じ、もっと多くの人にこの戦略を届けたいと思いブランドマネージャーに転身。
お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
「わからない気持ちに寄り添う」をモットーとしているので、ブランディングやホームページ制作に取り組むこと自体が初めてで何もわからないという方もお気軽にご相談ください。

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > ブランド体験させられた〜!というお話②

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • Nakamura Hiroki

    ブランドプロデューサー

    Nakamura Hiroki

    Learn more
  • Hagiwara Masataka

    ブランドディレクター

    Hagiwara Masataka

    Learn more
  • Yamada Hironobu

    アシスタントディレクター

    Yamada Hironobu

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。