温泉に浸かり、癒され、そしてまた頑張る。 | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

温泉に浸かり、癒され、そしてまた頑張る。

日常のこと

POSTED | 2022.02.15

WRITER | ハギワラ マサタカ

温泉に浸かり、癒され、そしてまた頑張る。
こんにちは!
ブランドマネージャー兼WEBディレクターのハギワラです。

今日は日常についてのお話になります。

少し前になりますが、久々に一泊二日で温泉に行ってきました。

コロナになってから一度もいくことができていなかったので、
僕としては念願の温泉です!!
(温泉を愛して止まないハギワラ)

この時はまだ東京に出てくる前だったので、長野県内の温泉旅館へ…!

風呂付きの部屋を予約していたので、部屋の中に入るとお風呂が!
何度入ったか忘れるくらいこまめにお湯に浸かっていました。
部屋からの景色、そしてお風呂からの景色は圧巻で、
夕暮れ時はずっとお風呂に入りながら外を眺めていました。
(癒される〜〜)

▼部屋からの景色

▼部屋の中のお風呂

別館には露天風呂もあったので、もちろん露天風呂へも。
寒い中熱々の露天風呂に浸かった時の
あのなんとも言えない気持ちよさはなんなのでしょうか!!
(撮影禁止だったので写真がないことが悔しい…!)

そしてやっぱり旅館での楽しみといえば料理です。

夕食のコースも本当に美味くて大満足だったのですが、
僕としては朝食で出たネギトロ丼の印象がどうしても強くて、
ネギトロ丼のためにまたいきたいと思うくらい、
たまらなく美味しかったです。

▼夕食のコースで出た信州牛
▼朝食のネギトロ丼

たまにはこういった息抜きも重要ですよね。

ONとOFFがしっかり切り替えられないと仕事のパフォーマンスも落ちるので、
休む時はところん休む事をモットーにしています。

ちなみに、
日本人は欧米の人に比べ「休む」ということが本当に苦手な民族のようです。

それに伴い、他国に比べると仕事の生産性もかなり低いとのこと…。

「休む」は決して悪ではない!

自身の焦る気持ちや周りの目を気にせず、
戦略的に休息をとっていきたいですね。

これからも多くの温泉を巡っていこうと思っているので、
またどこかで書かせていただきます。

おすすめの温泉旅館があれば教えてください^ ^


それではまた!

WRITED BY

Hagiwara Masataka

ブランドマネージャー1級
マーケティング・ビジネス実務検定
登録販売者
これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。企業全体で500店舗以上の店舗数がある中でも特に売上トップクラス店舗に店長として着任し、収益改善に貢献。
その後、機械メーカーの企業へ籍を移し、新規事業の立ち上げを任され、マーケティングやブランディング戦略を事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを改めて肌で感じ、もっと多くの人にこの戦略を届けたいと思いブランドマネージャーに転身。
お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
「わからない気持ちに寄り添う」をモットーとしているので、ブランディングやホームページ制作に取り組むこと自体が初めてで何もわからないという方もお気軽にご相談ください。

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > 温泉に浸かり、癒され、そしてまた頑張る。

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • Nakamura Hiroki

    ブランドプロデューサー

    Nakamura Hiroki

    Learn more
  • Hagiwara Masataka

    ブランドディレクター

    Hagiwara Masataka

    Learn more
  • Yamada Hironobu

    アシスタントディレクター

    Yamada Hironobu

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。