それは強みとは言えません。 | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

それは強みとは言えません。

マーケティング

POSTED | 2022.01.26

WRITER | ハギワラ マサタカ

それは強みとは言えません。
こんにちは!
ブランドマネージャー兼WEBディレクターのハギワラです。

今日は「金額の安い高いを強みとして捉えてはならない」
というテーマについてお話ししたいと思います。
(本日は短めの記事にしていきたいと思います。)


いつもお客さんのブランディングやホームページ制作に着手した際に
「自社の強み・弱み」や「競合の強み・弱み」について確認をさせていただきます。

そして自社と競合の強みを比較した時に決まって出てくるご意見が
「弊社の商品(サービス)は競合と比べて価格が安い。」
というご意見です。

その他にもいくつか強みと弱みをあげていただいているのですが、
明確に競合と区別できるところが「価格」になっているということです。

・・・

声を大にして言いたいのですが、「価格の安さ」は決して強みではありません!!

少し話がそれますが、
今僕たちが住んでいる日本は「安い国日本」と呼ばれています。

「安い国」と呼ばれる様になってしまった要因は
様々なことが挙げられますが「安いことこそ正義」みたいな考え方が
根付いてしまっているからだと思います。

安いことって将来的に考えてみればやっぱり正義ではないと思うのです。

一つの例ですが、
価格が安いことによって企業の利益が減るので、
「点数を稼ぐ(数をこなす)」というビジネスモデルになっていきますよね。

そうすると一人一人のお客さんに満足がいくサービスを
届けることができなくなりますし、スタッフも疲弊していきます。

やっぱり「安いことこそ正義」という考え方は
早急に排除していかなければなりません。


話を戻します。
価格の安さを強みにして訴求を続けていくと
いつまで経っても価格競争から抜け出すことはできません。

比較基準が「価格のみ」だからです。

なので価格のことを一旦置いといて、
もっと自社の商品(サービス)の「価値」
フォーカスしていただきたいのです。

つまるところ、
価格競争ではなく、価値で競争を行っていただきたいです。

「消費者にとっての価値」に目を向ける様にしていけば、
商品・サービス改善のヒントが得られるかもしれません。

「自社だけが提供できる価値なんてないかも・・・」

そんなことは絶対にありません。

あなたの新たな価値を創出するためにブランディングがあります。


ブランディングワークショップやデザインなど、
価値を創出する現場でお会いしましょう!


それではまた!

WRITED BY

Hagiwara Masataka

ブランドマネージャー1級
マーケティング・ビジネス実務検定
登録販売者
これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。企業全体で500店舗以上の店舗数がある中でも特に売上トップクラス店舗に店長として着任し、収益改善に貢献。
その後、機械メーカーの企業へ籍を移し、新規事業の立ち上げを任され、マーケティングやブランディング戦略を事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを改めて肌で感じ、もっと多くの人にこの戦略を届けたいと思いブランドマネージャーに転身。
お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
「わからない気持ちに寄り添う」をモットーとしているので、ブランディングやホームページ制作に取り組むこと自体が初めてで何もわからないという方もお気軽にご相談ください。

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > それは強みとは言えません。

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • Nakamura Hiroki

    ブランドプロデューサー

    Nakamura Hiroki

    Learn more
  • Hagiwara Masataka

    ブランドディレクター

    Hagiwara Masataka

    Learn more
  • Yamada Hironobu

    アシスタントディレクター

    Yamada Hironobu

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。