BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 信じて貰えたらもっと強くなれる

POSTED | 2021.10.07 CATEGORY | 仕事のこと

信じて貰えたらもっと強くなれる

こんにちは!
ハギワラです。

今日は「信じて貰えたらもっと強くなれる」というテーマについてお話したいと思います。

ここ最近、本当に有り難いことに弊社へのお問い合わせの数が増えてきており、毎日多くの方とお打ち合わせをさせていただいております。

お問い合わせをいただいた際は、ご希望があれば基本的にお問い合わせいただいた方のところへ会いに行ったり、ZOOM等のツールを活用してご相談内容について詳しくヒアリングをさせていただくのですが、つい先日そのお打ち合わせで驚きの出来事がありました。

ブログを通じて信頼を得る


お問い合わせいただいた方は、ホームページ制作の相場感や制作の流れ等、何もわからないという状態の方でした。

詳しくご説明をしようと思い、初回のお打ち合わせに臨んだのですが、
お打ち合わせの冒頭で、その方から出てきた言葉が「ハギワラさんのこと信じているので、費用感さえ合えばこのまま申し込みをしたいです。」という言葉でした。

自分としては、「え、まだ話始めて1分も経っていないのにどうして?」と、単純に疑問になりました。
(おそらくかなり驚いた表情をしていたと思います。)

正直にその言葉の真意を尋ねてみたところ、その方は僕のブログを読んでその考えに至ったとのことでした。

問い合わせた段階では、僕の存在は全く知らなかったそうなのですが、お打ち合わせまでのメールや電話でのやり取りの中で僕の存在を知り、気になってブログを読んでみたそうです。

初対面なのに既に信じてもらえているってそうそう無いですよね。

毎日ブログを書き続けていることが報われた瞬間でした。
(本当にありがとうございます。)

絶対力になってやる


ここからが今日の本題になります。

人間誰しもがそうだと思うのですが、誰かに信じてもらえると、それが大きな原動力になると思います。

僕に至っては、まさに日々頑張れている大きな理由の一つがこれです。

お客様に「ハギワラさんのこと信じているので、企画構成は基本的に全てお任せします」なんて言われたら、「絶対力になってやる!」と思ってしまいます。
(そう、単純なんです。)

つい先日も、以前からお付き合いがあるお客様に同じ様なことを言っていただき、今そのお客様とのブランディングプロジェクトに熱が入りまくっています。

誰かに全てを任されるということはもちろんプレッシャーではあります。

ですが、そんなプレッシャーを忘れさせるほど「信じているので」という言葉には不思議な力があると思います。

もし今、絶対的に信頼している誰かに何かをお願いしているのであれば、お願いした理由を素直に伝えてあげてください!

きっとその一言が大きな原動力となり、あなたの力になり続けてくれると思います。

言葉の力は偉大ですね。

それではまた!

WRITED BY

萩原

これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。27歳の頃、何百と店舗数がある中でも特に売上高トップクラスの店舗に、店長として着任し収益改善に貢献。
メーカー営業時代に新規事業部の責任者を任され、独学でマーケティングやブランディングを学び、事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを肌で感じ、多くの人にこの戦略を届けたいと思い、転職を決意。

お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
これまでの経験とデザイン×ブランディングのチカラでお客様の魅力を存分に引き出し、最適なアウトプットができるように頑張ります!

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE