サイト構造を変えたら成果が出た件 | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

サイト構造を変えたら成果が出た件

ホームページのこと

POSTED | 2021.09.30

WRITER | ナカムラ ヒロキ

サイト構造を変えたら成果が出た件
こんにちは!

先日のパンクからタイヤが無事に元に戻ったのでご機嫌なナカムラです。
世の中はリスクがいっぱいです。

さて先日、定期的に訪問させていただいているとある会社さんで、おもしろい結果が出たのでお話させていただきます。

今年に入ってうちの会社でホームページのリニューアルをさせていただきました。
当時は、いくつかある主要製品やサービス名をGoogleで検索すると、3ページから5ページをうろちょろしていました。

良いブログを一生懸命に書いていただいていたので実にもったいなかったのです。
色々と検討を重ね、このままでは限界かもということで、まんをじしてうちでホームページをリニューアルさせていただいたのです。

リニューアルはサイトの構造をゼロから作り直すので、
住宅で例えると取り壊して新築で建て直すようなイメージです。

見る人の事を考えて見やすいサイト設計はもちろん、
SEO対策にも有利に働くようなサイト構造にさせていただきました。

・・・

その結果

・・・

3ページ目から5ページ目をうろちょろしていた順位が軒並み1ページ目に上昇して、
比例してアクセス数が増えたのでした。

もちろん1番の勝因は質の良いブログを試行錯誤しながら書き続けていただいた事です。

ただ注目したい点が2つあります。

ひとつは見られているページの上位が全てブログになったという現象です。

普通上位は社名で検索してくる人が多いので、トップページになることが多いのです。
しかしこれがブログで占めているということは、多くの人が最初に訪れているページがブログ記事だということです。

会社を知らない未認知の人を多く取り込めたということになるのです。

もうひとつは上位のブログ記事が1年前や2年前に書かれたものだったということです。
これが何を意味しているかといえば、同じ内容でもサイトの構造を変えるだけで、記事が蘇ったということです。

何をやってもうまくいかなかった人が会社を転職して花開いたみたいなものです。

SEOが全てでは決してありませんが、こうやって来訪者が増える事は喜ばしいものです。
ブログをがんばって更新して結果が出ると、関わっている全ての人のモチベーションが上がるので嬉しいです。

今後も試行錯誤しながら進めていきたいと思います。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/インターナルブランディング 認定コンサルタント プラクティショナー/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > サイト構造を変えたら成果が出た件

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • ブランドマネージャー兼デザイナー

    Hiroki Nakamura

    Learn more
  • ブランドマネージャー

    Hagiwara Masataka

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。