BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 小さな変化に気づく

POSTED | 2021.09.22 CATEGORY | 仕事のこと

小さな変化に気づく

こんにちは!
ハギワラです。

今日は「小さな変化に気づく」というテーマについてお話ししたいと思います。
予めお伝えしておくと、今日の記事は今考えていることをつらつらと書いた内容となっております。
そして短めな記事です。ご容赦ください!


個人的なお話ですが、ここ最近、悩み事が尽きないんです。
こんなにも重なるものなのか!というくらいに多くの問題が降りかかってくるので、悩み事がてんこ盛りです!

ただ、ポジティブ人間ことハギワラは、今抱えている問題を解決することができれば、また一つ成長できているはず!と信じて日々山積みの問題に立ち向かっています。

一人ではどうしようもできない時はある


人は誰しもが悩み事を抱えていると思います。
悩み事はどう抗っても避けることができないことです。

僕自身も特にしんどい時期は、どうポジティブに考えようとしても、それができずに落ち込むことがあります。
気持ちが沈んでいる時は基本的に何も手につきません。

一人でなんとかしようと行動してみるのですが、こういう時期は何をやってもうまくいきません。
(あるあるですよね。)
やっぱり一人ではどうしようもできないことは絶対にあると思うんです。

かと言ってこんな時に誰かにすぐに助けを求められる人はなかなか少ないと思います。
そして悩みを常に抱えてまま無理をしてしまったりします。

小さな変化を見逃さない人でありたい


どんなにいつも笑顔でいる人や、ポーカーフェイスな人でも、しんどい時は必ず何かしらのサインが無意識に出ているはずです。

そんな普段あまり表情や態度に出さない人がちょっとしたサインを出していたら、周りが気付いてあげるしかないと思うんです。
一人で抱え込んでしまう人でも、気付いてあげることができれば、思い切って悩みを打ち明けてくれたりします。

「大丈夫??」
そんなちょっとした一言が支えとなったり、その一言に救われたりするはずです。



これはプライベートや日常の悩み事に限った話ではありません。
お客様と打ち合わせをしている時も、ちょっとした表情の変化や言葉の変化に気づくことができれば、潜在的なニーズを引き出すことができます。
この変化に気付けるか気付けないかで提案内容や信頼関係が大きく変わってきます。

気付ける力…
信頼関係の構築や誰かの支えになる為には、本当に重要な力だと思います。

誰かの小さな変化に気づき、多くの人の支えになっていきたいと、こんな時期だからこそ強く思います。

僕が今こうして毎日ポジティブに生きていられるのは、間違いなく周りの人の助けがあったからです。

引き続き頑張ります!

それではまた!

WRITED BY

萩原

これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。27歳の頃、何百と店舗数がある中でも特に売上高トップクラスの店舗に、店長として着任し収益改善に貢献。
メーカー営業時代に新規事業部の責任者を任され、独学でマーケティングやブランディングを学び、事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを肌で感じ、多くの人にこの戦略を届けたいと思い、転職を決意。

お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
これまでの経験とデザイン×ブランディングのチカラでお客様の魅力を存分に引き出し、最適なアウトプットができるように頑張ります!

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE