BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 運命の人に出会うには

POSTED | 2021.08.26 CATEGORY | 仕事のこと

運命の人に出会うには

こんにちは!

ふと、なんでバカみたいに毎日ブログを書いているのか!と疑問に思ったナカムラです。
(´-`).。oO いまさらですが。。

さて、今日のタイトルはなんだか”ふわふわ”としたタイトルですが、
「運命の人に出会うには」というお話をしたいと思います。

まず先にお伝えしておきますが、決してスピリチュアル系の話ではありません。

みなさんは運命という言葉を信じていますでしょうか?

一般的に運命という言葉は、「運命的な出会いをする」とか「これが自分の運命か」みたいな感じで使われますよね。
どちらかというと、偶然とか奇跡とかそんな類のニュアンスとして使われています。

例えば、よくない出来事が起こった時に
「あーこうなる運命だったんだから仕方ない受け入れよう」
みたいな感じで使われます。

あたかも神様が敷いたレールの上を歩かされたかのような捉え方です。

僕はこの運命という言葉をこう捉えています。
「自分が選択してきたただの結果」と。

そう、ただの結果と。

運命には「顕在的に導かれた運命」と「潜在的に導かれた運命」とがあると思います。

まず顕在的に導かれた運命とは、欲しい車があるから毎月少しずつ貯金をして、
お金が貯まったから車を手に入れたという事実で、具体的なニーズがあった上で、
自分自身で導いた運命であると考えます。

逆に潜在的に導かれた運命とは、頭の奥底に眠っている潜在的なニーズをもとに、
知らず知らずのうちに無意識に目的に向かって日々の選択を行なった結果であると考えます。

例えば運命の人に出会ったという事実は、神様がその人に出会わせてくれたのではなく、
自分がその人に出会うために、無意識に日々の選択をしていたからだと思うのです。

潜在的、顕在的いずれにしても、神様が決めたものではなく、
全ては自分が選択してきた結果なんじゃないかなと思うのです。
※あくまでナカムラの個人的見解です。

自分の運命は良くも悪くも自分次第で決まってくるのではないでしょうか。

なるべくであれば悪い運命よりも良い運命を引き連れて生きて行った方がよいですよね。

良い運命を辿るためにはどうしたらよいか・・・。

まずは自分の潜在的な欲求をしっかりと掘り起こしてあげることが大切なのだと思います。
簡単に言えば、自分がどうありたいか、どうなりたいかをはっきりさせるということです。

よく自分のやりたいことが分からないとか、何のために生きているのか分からない、
具体的な目標が何もないって人がいます。

それって自分の潜在的な欲求を掘り起こせていないのだと思います。
なぜ掘り起こせないかというと、自分に自信がなかったり、自分のことをよく知らないからなのかなと。

いろんなことをとにかく積極的に経験してみたり、自分自身を見つめ直したりして、
良いところや悪いところなどの棚卸しをしたりすると良いと思います。

そうすることによって自分の頭の奥底に眠っている「こうありたい」が表面化するかもしれません。
表面化すれば、日々の選択が変わるので、結果的に自分が思い描いた理想の運命を手に入れることができるのだと思います。

最後にもう一度お伝えしますが、決してスピリチュアル系のお話ではありません!
僕のこと嫌いにならないでくださいね(笑)!

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE