BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 机上の空論NG主義

POSTED | 2021.08.25 CATEGORY | 集客のこと

机上の空論NG主義

こんにちは!
はぎーです!

今日は「机上の空論NG主義」というテーマでお話ししたいと思います。

仕事の本質は「課題解決」である。とよく言われていますよね。
世の中に存在するあらゆるモノやサービスは基本的に誰かのお困りごとを解決するために存在していると思います。

そして僕たちが提供しているサービスももちろん、本質をたどれば「課題解決」です。
WEB制作、ロゴマーク制作、コンセプト設計…など
基本的にこれらは「企業の集客課題」を解決するためのサービスになっているかと思います。

集客課題というのは、基本的にどの企業も必ず抱えている課題だと思います。
集客が安定すれば、経営者の方も安心しますよね。
ただ、今は集客が安定していたとしても、今回のコロナウィルスの様な事態が稀に発生してしまいます。

集客については安泰なんて言葉は存在しないのかもしれません。。。

時代の流れが止まらない限り、結局いつまで経っても集客の悩みを尽きないのだと思います。

想定外の出来事が次々と起こる時代


そんな中、いまの時代はテクノロジーの進化よって不確実性が増しています。

VUCAの時代と呼ばれ、誰も未来がどうなっていくのか予測がつきません。
VUCAとは、下記の4つの単語の頭文字をとった造語です。
V(Volatility:変動性)
U(Uncertainty:不確実性)
C(Complexity:複雑性)
A(Ambiguity:曖昧性)

こんな時代に突入している現代において120%に成功すると言える、集客の戦略はないのかもしれません。

ちょっと恐ろしい時代に突入してきていると思いませんか?
僕はヒヤヒヤしています;;

検証を繰り返す


ただ、先が分からないから何もしないという訳にはいきません。
不確実ではありますが、成功する戦略は必ずあるはずです。

僕たちはできるだけ成功する確率の高い戦略をお客様に提案していきたいと思っています。

だからこそ、まずは自社で検証をします。
自社で検証をして、「これはうまくいった」「これはうまくいかなかったから、もうやめておこう」みたいな感じであらゆる事を試した上でお客様にご提案する様にしています。
机上の空論でご提案はしません。

成功に偶然はあっても、失敗には偶然がないと思うので、失敗データも貴重な財産です。
VUCAの時代だからこそ、自社で多くの事を検証し、蓄えた検証結果とノウハウをお客様に提供していきます。

悩みのタネとなっている集客課題を少しでも解決していける様に準備を整えておきます。

引き続き頑張ります!

それではまた!

WRITED BY

萩原

これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。27歳の頃、何百と店舗数がある中でも特に売上高トップクラスの店舗に、店長として着任し収益改善に貢献。
メーカー営業時代に新規事業部の責任者を任され、独学でマーケティングやブランディングを学び、事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを肌で感じ、多くの人にこの戦略を届けたいと思い、転職を決意。

お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
これまでの経験とデザイン×ブランディングのチカラでお客様の魅力を存分に引き出し、最適なアウトプットができるように頑張ります!

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE