BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 会社はインフラじゃい!

POSTED | 2021.08.05 CATEGORY | 経営について

会社はインフラじゃい!

こんにちは、ナカムラです!

Apple好きの僕ですが、いまだにAppleWatchの良さが分からないナカムラです。
(´-`).。oO それでも身に付けている僕って・・・

さて、世の中にはインフラというものがあります。
インフラとは日々の生活を支える基盤で、公共施設、ガス・水道、道路・線路、電話、電気など、
それがないと生活ができな大切なものです。

会社もまた社会のインフラだなぁと思っています。
例えば携帯電話の主要ブランドは、ドコモとauとソフトバンクですよね。
この3社を比較した際、突出してすばらしいサービスを提供しているわけではなく、機能も価格も似たか寄ったかですよね。
そんな中、僕らはどの携帯会社と契約をするのか、比較をしながら決めています。

多分ですが、特定の携帯会社のブランドが大好きだから選んでいるという人は少ないのではないかと思うわけです。
単純に学生の頃からドコモを使っているからずっとドコモだったり、最初はドコモを使っていたけど、
何かのきっかけがあってソフトバンクに変更したなど意外と些細な理由で選んでいる場合もあります。
だから割とサービスや料金などをベースに会社を選んでいることが多いのではないかなと思います。

会社もそれと似てるんじゃないかなぁと思っていて、特定の会社が好きだからというよりは、働きやすさや自分に合った働き方ができたり、
はたまた待遇の良し悪しで働く会社を選んでいる事が多いのではないかなと思うわけです。

会社はもはやインフラの一部。。。

だけどそうなると少し厄介で、働き方や待遇によって優秀な人が他社へ流出してしまう可能性が高くなるのです。
そして優秀な人が独立をしてしまうということも容易に考えられるわけです。

そうなってくると、会社としてはものすごく大変で、このインフラ競争から脱却しなければなりません。

ではそのインフラ競争から脱却するにはどうしたらいいか。

やっぱり自社のブランド力を強化する必要があります。
ドコモやソフトバンクやauがある中で、どこでもいいから料金が安いところを選ぶというのではなく、
ソフトバンクが大好きだからソフトバンクを選ぶという人を一人でも多く増やさなければいけないわけで、そこにはブランド力が求められます。

ただここで言うブランド力とは、ただ単純に有名な会社になればいいと言うわけではありません。

もちろん有名な会社になる事も1つ大事なことではあるのですが、やはりその会社で働くことが働く人にとって憧れや誇りにならなければいけません。
不特定多数の人にとってではなくて、特定の人で全然良いので、誇りを持って働けるような会社、ブランド力を身に付ける必要があります。

インフラ競争からは早めに脱却したいものですよね。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE