時には立ち止まることも必要 | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

時には立ち止まることも必要

経営について

POSTED | 2021.07.20

WRITER | ナカムラ ヒロキ

時には立ち止まることも必要
こんにちは!

シミが気になる年頃になってきたので日焼け止めを塗りだしたナカムラです。

さて、僕らは今もう一度自分たちのブランドを見直すべく長期的なプロジェクトに取り組みを始めています。

何度かブログに書いていますが、もはや自分の力だけでは限界があり、
やはり会社全体でじっくりと取り組んでいかなければ、次のステップに進めない!
という結論に至ったからです。

今までは周りのスタッフになるべく迷惑をかけないように、
自分でできる事は自分で全てやってしまおうというスタンスで仕事をしてきました。

でもやっぱりそれでは会社としても個人としても成長が止まってしまいます。

しかし、いざじっくりと取り込もうと思ったら、日常の仕事を少しセーブして時間を確保しなければなりません。
感覚的には「立ち止まっている」ことになり、常に動いていなければ不安で死んでしまう経営者にとってみたらめちゃめちゃ不安です。

決して立ち止まっているわけではなく、前に進むためにエネルギーを補給している時間であると分かってはいても不安になります。

いつもなら、不安になり立ち止まることを辞めてしまう事が多かったのですが、
今回はちょっと様子が違います。

取り組む前に不安要素をいくつか見える化して不安にならないように工夫をしてみました。
なので、じっくりと取り組みができる気がしています。

物事を継続させるためには、事前に継続できない要因を一つでも排除しておく必要があって、
もしかしたら、物事を始める前の下準備の段階で継続できるかできないかが決まってくるのかもしれません。

ブランディングは時間がかかるので、本気で取り組むには多くのコストがかかります。
人件費やその時間に生まれるはずだった会社としての利益などを含めると膨大です。

でもやっぱり長期的な視点でみると、絶対に今やらなければいけない事であるのは間違いないので、
じっくりと腰を据えて進めていきたいと思っています。

時には立ち止まることも必要です。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/インターナルブランディング 認定コンサルタント プラクティショナー/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > 時には立ち止まることも必要

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • ブランドマネージャー兼デザイナー

    Hiroki Nakamura

    Learn more
  • ブランドマネージャー

    Hagiwara Masataka

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。