BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > ピンチになった時の3つの解決策

POSTED | 2021.07.10 CATEGORY | 仕事のこと

ピンチになった時の3つの解決策

こんにちは、ナカムラです!

「小布施」と入力しようと思ったら何度打っても「お布施」になるので、いっそのこと「お布施」でいいやと開き直ったナカムラです。

さて、僕はおかげさまでこれまで何度もピンチに遭遇してきました。
その度に何とか生き抜いてきたのですが、ピンチがありすぎてピンチがデフォルトになりつつあります。

慣れないもので、ピンチの度にめちゃくちゃ凹みます。
しかし、幸いにも次の日にはある程度復活しています(笑)

落胆的な性格だから・・・というわけではありません。
どちらかと言えば超がつくほどネガティヴな思考の持ち主です。

一度考え出すと負のスパイラルが止まらなくなってしまうことは自分でも理解しているので、なるべくその状態にならないように、自分をコントロールするようにしています。

コントロールとはかっこいい言い方をしてしまいましたが、僕はそんなできた人間ではないので高度な事はできません。
シンプルにピンチになった時のルールを自分の中に作ってあるというだけです。

それが次の3つです。

①考えるのを辞める

世の中には考えても仕方ない事があります。
例えば大事な試験の前はついついネガティヴな発想になってしまい、試験に落ちてしまった時の事を想像してしまいます。
しかし、いくら考えた所で結果が変わるわけではないので、考えることは無駄ちゃんです。

ピンチになった時も一緒で、いくら考えたところで状況が変わるわけではありません。
とりあえず、考えなくても良いことは考えない。これに尽きます。


②自分の無力を受け入れる

ピンチになってしまった現実は、環境のせいでも他人のせいでもなく全て自分自身が行なってきた選択の結果です。

誤った選択をしたり、やるべき事をやってこなかったり、見て見ぬふりをしてきた事が積もり積もった結果が今で、遅かれ早かれ訪れる事が決まっていたピンチです。

それらはきちんと受け入れなければいけません。そう誰かのせいにせず、ただただ自分の無力さを受け入れるのです。


③課題を書き出す

①と②はどちらかといえばマインド的な決め事です。
それだけだと前に進めないので、なぜそのピンチを招いてしまったかを整理して改善していかなければいけません。

ピンチを招いた要因と今後の課題を紙に書き出す作業を行います。

頭の中に課題が散らばっていると、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと焦りが生まれます。
だから、あえて紙にアウトプットするのです。そうする事で、意外と課題が多くないことに気づき頭の中が整理されます。

課題が明確になったら、その課題を簡単にできるものから順番に並べ替えます。

いきなり難しい課題から取り組んでしまうと挫折に繋がりますし、道のりが遠過ぎて前に進んでいる実感を得られません。モチベーションが上がらないのです。

だから、クリアできそうな課題から順番に取り組んでいくのです。
ひとつクリアすると、モチベーションが上がるのでその繰り返しを行い小さな成功体験を積み重ねていくのです。

そんなところです。

一度これらのルールがうまく機能すると、ピンチになった時のマイ鉄板ルールが完成します。
そうなると、ピンチになった時も焦りが軽減できるのです。

どうしてもピンチになると、冷静な判断ができなくなってしまいます。
上記は僕なりのルールなので参考程度にしてほしいのですが、ピンチになった時のマイルールを定めておけば、いざという時のお守り的な存在になるのでおすすめです。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE