BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 言いたいことを言い過ぎると伝わらない件

POSTED | 2021.06.19 CATEGORY | 集客のこと

言いたいことを言い過ぎると伝わらない件


こんにちは、ナカムラです!
ブランディングとデザインを軸に、次のステップに進みたい中小企業の為、集客や採用など会社で抱える課題解決のお手伝いをしています。
仕事を通して、ワクワクする会社をたくさん増やしていきたいと思っています!

ホームページの公開をする時に、操作説明をするのですが、手が離れると思うと寂しくて仕方ないナカムラです。

さて、今日はタイトルで結論を言ってしまっているのですが、言いたい事を言い過ぎると伝わらない件についてお話したいと思います。

チラシでもホームページでも同じなのですが、言いたい事が多すぎて1から10まで丁寧に全てを記載してしまう場合があります。

文字が極小になっても、多少ゴミゴミしてもとにかく全部売りたい!全部伝えたい!そんな思いからなのだと思います。気持ちはよくわかります。

しかし、言いたいことを言い過ぎるとデメリットがあります。

まずは、余白までビッシリとギュウギュウ情報が詰め込まれているのを目にしたお客さんが、面倒くさいと情報を見るのを離脱してしまう可能性が高くなります。

昔から情報オーバーロードという言葉があります。
情報オーバーロードとは、情報過多によって必要な情報が埋もれてしまい、理解したり意思決定したりすることが困難になる状態になることです。

見る気が失せるというやつです。

せっかく見て欲しくて大量の情報を詰め込んだにも関わらず、見てもらえないのであれば本末転倒です。

例えば、レストランに行った時にメニューが多過ぎると決めるのが困難になり、
結果疲れ果てて店員さんに今日のおすすめは何?と聞くオチがあったりします。これも情報オーバーロードです。メニューが多いのは良いのですが、お客様が選択しやすいように、
おすすめメニューなんかを大きく表示してあげるとお客さんのストレスを軽減できますよね。


なので載せるべき内容とそうではないものをきちんと精査する必要があります。
不要な情報を減らさないといけないのです。

ちょっとかっこいい言い方をしてもいいですか?
「余白も情報の一つです」
文章や写真と同じように、余白も扱わなければいけないのです!

そして続いてのデメリットは、行動する理由がなくなってしまう点です。
伝達した情報で全てがわかってしまうと、その後の行動につながらないのです。

例えば売りたい商品のありとあらゆる情報を伝えてしまうと、その後の接点につながりません。

よく目にする光景かもしれませんが、ダイエットを成功させるためにという記事があったとして、
あれこれ説明した上で、これ以上の情報がほしければメルマガに登録してねという手法があります。

これは、情報記事だけで完結させず、もっと知りたいという欲求を掻き立て顧客情報を取得するための手法です。

あらかじめ、その情報に接触した人がどういう行動をとってほしいかをシナリオとしてもっておいた上で、
どこまで情報を開示するのがベストなのか、そのちょうど良い塩梅を見つけた方が良いですよね。

情報を多く詰め込みたい気持ちも分かります。
でも、結果的に多くを詰め込み過ぎると伝わらないことが往々にしてあるということを、
頭の片隅に入れておくと良いのかなと思います。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE