BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 効果がないから辞めるリスク

POSTED | 2021.06.12 CATEGORY | ホームページのこと

効果がないから辞めるリスク


こんにちは、かっぱええびせんの梅味にハマっているナカムラです。

効果がないからやめよう!
という判断、ビジネスの中では日常茶飯事ですよね。

何事も見極めが肝心、特に優れたリーダーは決断力がハンパありません。
このやり方を続けても埒があかない!新しい手を考えてみよう。と。
スパッと切り替えて軌道修正することは重要なことだと思います。

僕も効果がないから辞めようと決断する場面は少なくありません。

しかし、ブログだけは効果がないから辞めようは辞めよう!と声を大にして言いたいのです。
やっぱり効果や反響がないとモチベーションが上がらずに書くことをやめてしまいます。
でも一度ブログを書くことをやめた時のリスクって結構計り知れないものだと思います。

それは・・・一度書くことを辞めてしまうと、再び書くことができなくなるからです。
これまでたくさんのそういう人を見てきました。

最初はコンスタントに更新をしていたものの、しばらくして書くのを辞めてしまい1年くらいブログが更新されない・・・ということが現実に起こっているのです。一度書くことを辞めると、訛りのように腰が重くなります。そして書けなくなるのです。

ホームページから効果を得るためには「定期的な更新」が必要不可欠です。
そして「長期戦」を見越した戦い方をしなければいけません。
ホームページを更新していくことで、集客や採用に役立ちこれらはメリットになります。

その反対に更新をしないことによるデメリットもあることを頭に入れておかなければいけません。
更新をしていないことで、「この会社営業しているのかな?」と思われたり、「ホームページの更新ができない=きめ細やかなサービスを提供していないんじゃない?」という不信感が生まれてしまう可能性もあるのです。
そして、本来であれば今後ホームページから集客出るはずだったお客さんを逃してしまうことにもつながります。

ブログだけは時期尚早に効果がないから辞めるという決断をしないで欲しいと切に願います。
とにかくアクセス数が少なかったり、反響がないからとモチベーションを下げてはいけません。
「泥臭く続けること」これに尽きます。

上手にモチベーションを作りながら、更新を楽しんで行える仕組みづくりも考えてがんばっていきましょう!

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE