BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 行動が変わると人生が変わる

POSTED | 2021.06.09 CATEGORY | 仕事のこと

行動が変わると人生が変わる


こんにちは、最近毎日お客さんのブランディングの事を考えているナカムラです。
もっとも苦しい時で、もっとも楽しい時でもあります。
こればっかりは、時間をかければ良いというものではなく、アイデアはふとした瞬間に降りてくるので、煮詰まったら一旦リフレッシュのために離れるようにしています。
アイデアが出ない時はやっぱり凹みますけどね!

さて、最近は昔に比べて本当に起業しやすくなりましたよね。

昔は起業したと言うと「すごいね!」と言われ、逆に近い存在の人には「大丈夫?」とか言われました。
起業は一大事かつ社会のレールから飛び出したチャレンジャーとして扱われました。

今では、起業が特別な事ではなくなり、世の中が起業に対して寛容になっていますよね。
これからますます起業される人が増えるのではないかなと思います。

僕はといえば、今の会社はアパートの一室(自宅)からスタートしました。
最初は事務所を借りるお金もなく、がんばって株式会社にしたもんですから、開業後数ヶ月はお金が出ていく出ていく。。
バカ真面目に社会保険にもきっちりと加入してスタートしたので、みるみるお金がなくなっていきました。
だから起業当初はめちゃくちゃ後悔をしていたのを覚えています。

ちなみに余談ですが、僕は起業して株式会社を作ったことを親に内緒にしていたのですが、数ヶ月後になぜだかバレ、親ってすげぇなーと思ったのでした。

もともと野心があったわけでもなく、なぜだか起業することを選んでいたのですが、今となっては起業して本当に良かったなと思うのです。
よく分からずとも行動してよかったなと思います。

基本的に僕ら人間はリスクを回避するために守りを固めてしまいがちです。
日々の暮らしにおいてもそれらが垣間見れます。
例えば出勤時に同じ道を選んだり、ランチ時にいつもと同じものをオーダーしたりします。
これらって、無意識のうちに「失敗したくない」という本能が働き、安全な「いつものやつ」に落ち着くのです。

でもこれらの行動って考え方によってはとてもリスクで。
何がリスクかと言えば、行動がパターン化してしまい「チャレンジすることをしなくなる」ことにつながってしまうからです。

行動しなければ何も変わりません。
行動するためには意識的にいつもと違う行動をしなければいけないのです。

もちろん行動した先には失敗というリスクもつきまといます。
でも失敗を恐れていては成長につながりません。

僕もこのブログを書くことがパターン化してしまっている気がします。
ブログを書き続けるという観点でいけば良いパターン化なのですが、新たにチャレンジするという観点からすれば良くありません。
何か変化をつけなければと思っている今日この頃です。

いつもと違う行動を意識的にしてみる。
いつもと違う選択を意識的にしてみる。
とりあえず行動してみる。

とっても大切なことだと思います。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE