BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > よく分からないものには手を出さない

POSTED | 2021.06.03 CATEGORY | 経営について

よく分からないものには手を出さない


こんにちは、最近例え話を失敗して余計に分かりにくくしている事を猛烈に反省しているナカムラです。
(´-`).。oO 分かりやすく話そうとしているのに・・・

さて、先日のブログで「会社の大改革」を行うよという記事を書いてからというものの、みんながビクビクしています。
どんな槍が飛んでくるのか、どんな大砲が飛んでくるのか(笑)

そんな折、その下準備として「ブランド推進室」を立ち上げようと、今日みんなを召集してリーダーを決めてもらいました。
(※ナカムラは参加していません)

すると、予想通りの結果になりました。
「リーダーが決まらない!」
そう、リーダーが決まらなかったのです。

未知なものや未体験なものを受け入れず、現状のままでいたいと思う「現状維持バイアス」が働いたのだと思います。
「ブランド推進室」と聞いて、よく分からないものには手を出すなということですね。

ただこの現状維持バイアスは、今までの認識や行動が本当に良いものかどうかを考えることから目を背けているということでもあるので、成長の妨げにはなってしまいます。それによってチャンスを逃してしまっていることにもつながるので、とりあえず飛び込んでみるという心持ちも必要なのかなと思います。

そして、もう一つ「時間割引」の影響もあります。

今回のブランド推進室は「未来」に向けた取り組みです。
現在ではなく未来です。

仮に今現在の給与が10万円で今回の取り組みによって給与が今の倍になる可能性があったとします。

人はすぐにもらえる報酬ほどその価値を大きく感じます。
そして、もらえる時期が遅くなればなるほどその価値が減っていく傾向にあるのです。

いつかもらえる20万円よりも、今の10万円に価値を抱くということです。
これはお金だけではなく、時間についても同じ事が言えるのだと思います。

この時間割引の影響をうけると、冷静な判断ができなくなり、将来よりも目先のメリットに飛びついてしまいます。
そうするとやっぱりチャンスを失ってしまいます。

僕らは何気なく過ごしている毎日の中には、実はチャンスがゴロゴロ転がっていて。
それをチャンスと思うか、ピンチと思うかで人生が大きく変わってくるものだと思います。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE