BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 口コミは効果抜群!

POSTED | 2021.05.24 CATEGORY | 集客のこと

口コミは効果抜群!

こんにちは!
はぎーです!

今日は「口コミは効果抜群!」というテーマでお話したいと思います。

皆さんは誰かの口コミで商品を買われたことがありますか?
おそらく「ない!」という方はいないと思います。
友人や知人から直接この製品良かったよー!と聞いてその商品に少しでも興味があったら「じゃあ買ってみよう!」となりますよね。
また、普段何となく見ているネットショップなどでも必ずと言っていいほどレビュー数、レビュー内容、評価点数、などを見てから購入まで至ると思います。

それだけ口コミは購買に大きな影響を与えています。

購買活動に口コミは大きく影響を与えるため、世の中の企業の多くが口コミを意図的に拡散させる戦略をとっています。
(口コミマーケティング)
例えば、
「レビューを書き込んでくれたらおまけで〇〇をプレゼント」
「ハッシュタグつけてシェアしてくれたら○%オフ」などなど
口コミをどれだけ集めて拡散できるかが勝負になってきています。

消費者の行動パターン


ここで、「AISAS」という言葉をご存知でしょうか。

少し前の2004年に電通が提唱したマーケティング理論の一つです。
(フレームワークの様なものです)
人が商品を購入するまでの行動について、ある一定のパターンとして整理されたモデルです。


AISASは
「Attention(注意)」
「Interest(関心)」
「Search(検索)」
「Action(行動)」
「Share(共有)」の5つの頭文字を取ってAISAS(アイサス)と呼ばれています。

それぞれ簡単にご説明すると、

Attention(注意)→どこからか製品かサービスの情報を仕入れて注目し始める
Interest(関心)→今の自分にとって役立つかもしれないと思い、関心を持つ
Search(検索)→ネットで検索して商品のことを詳しく知る
Action(行動)→商品のことを詳しく知った上で、購入や利用などの行動を起こす。
Share(共有)→製品サービスの口コミを口頭、SNS、ブログ等で発信し他者に共有する。

かなりざっくりとした説明ですが、何となく上記の様な行動パターンを多くの方がとっているのではないかと思います。

この最後のshareのところでどれだけ消費者に口コミをしてもらえるかを意識していかなければなりません。
市場が大きく、良い口コミが得られれば、一気に拡散され、多くの方がその商品に興味を示すと思います。
誰かがAISASの行動パターンをして、また誰かの行動を誘発するという流れです。

ネガティブな口コミは拡散が早い


ただ、口コミにも注意が必要です。
ネガティブな口コミをされてしまうと良い口コミよりも拡散が早く、さらには影響力も大きいです。

拡散が早いのは、ネガティブな口コミには責任が伴わないので簡単に発信ができてしまうからです。
良い口コミは誰かに商品をお勧めすることなので、ある程度の責任が伴います。
「この製品いいよ!」と誰かに勧めて、それを信頼した人が同じ製品を買ったとします。
そのお勧めされた製品に満足できなかった時、きっとお勧めした人に対して多少なりとも不信感を抱くと思います。
なので良い口コミをする時は無意識に慎重になっていたりします。

ところがネガティブな口コミをするという行動には基本的にリスクはありません。
言いたい放題言えてしまいますし、それを面白がる人たちもいたりします。

ネガティブな口コミの影響力の大きさについては、人は得をするよりも、損をしたくないという感情の方が大きいためです。

この様に、口コミは良くも悪くも本当に今後の事業展開に大きな影響をもたらします。
何でもかんでも始めから口コミを拡散させようとするのではなく、まずはサービス自体が満足できるものなのかを十分に見直してから取り組むことが大切だと思います。


ちなみに!!実は現代ではAISASでは物足りないという声もちらほら出てきております。

AISCEASやAIDCASなどなど。
まあほんと、、色々出てきておりますね。。笑

ご興味があれば調べていただけるとありがたいです!
(↑はぎー、書くのめんどくさかっただけでしょ??、、とか言わないでください)

今は本当に時代の流れが早いので、消費者の行動パターンも多様化し、急速に変わり続けています。
なので今後もこの様な行動モデルが多く出てくると思われます。

時代の流れに取り残されない様に、情報と人の動きには敏感でいたいと思います。

引き続き頑張ります!!

それではまた!!

WRITED BY

萩原

これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。27歳の頃、何百と店舗数がある中でも特に売上高トップクラスの店舗に、店長として着任し収益改善に貢献。
メーカー営業時代に新規事業部の責任者を任され、独学でマーケティングやブランディングを学び、事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを肌で感じ、多くの人にこの戦略を届けたいと思い、転職を決意。

お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
これまでの経験とデザイン×ブランディングのチカラでお客様の魅力を存分に引き出し、最適なアウトプットができるように頑張ります!

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE