思う存分働けないストレス | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

思う存分働けないストレス

仕事のこと

POSTED | 2021.05.09

WRITER | ナカムラ ヒロキ

思う存分働けないストレス
こんにちは、不二家のペコちゃんの名前をど忘れして「あの舌出してる子」と表現したナカムラです。
ペコちゃんは生誕70年だそうで、ペコちゃんではなくペコさんと読んだ方が良さそうです。

さて、みなさま日曜日いかがお過ごしでしょうか。
長い休みも終わり、明日から仕事ですよね。

今日はお仕事に対してナカムラが思うことをつらつらと書きたいと思います。
少々暑苦しい記事なので、暑苦しいのが苦手な方はスルーしてください。

僕はこれまでの経験から、成長するためには「圧倒的な量」が超絶重要だと思っています。
もちろん質も大事なのですが、量をこなすことで経験という引き出しが増えるので、結果的に一つ一つの仕事を手早く済ませることができ、
空いた時間で質を高めるべき仕事に時間を費やすことができると思っています。

昔は朝から晩まで休みなしで働いていても、見て見ぬふりをしてくれる大人がいたので(笑)思う存分に量をこなすことができました。
それが経験という財産になって今に生かされていることは間違いなく事実です。

しかしながら、今の世の中は働き方改革やなんやらで、なかなかのアレです。
残業も休日出勤も会社からストップをかけられてしまいます。

労働基準法という法律があるので、組織に属している以上は週に40時間以上働いてはいけません!
と決められているので仕方がありません。

絶対に世の中にはもっともっと働きたい(成長したい)!という思いを持った人も多くいるのかなと思うのですが、
そんな思いとは裏腹に働く機会を取り上げられてしまいなんだかかわいそうだなと思ったりします。

しかしまあ、世の中の事象には自分ががんばって変えられるものと、どんなにがんばっても変えられないものがあります。
働く時間は自分ががんばったところで変えることができないので、そのことをどうこう考えても何も変わりません。

となると、仕事以外の時間の使い方によって、これからの時代はますます能力の差が出てきそうです。

実は日本人のサラリーマンは先進国の中でぶっちぎりで勉強をしていないそうです。

▼参考
https://newspicks.com/news/2647674/body/
なんと社会人の勉強時間は”6分”だそうです。
しかも目標を持っている人も少ないそうです。

・・・

ちょっとこれからの日本が心配ですよね。

昔に比べてプライベートの時間をしっかりと確保できる様になった今、そして勉強をしない人がほとんどの中で、
自分の目標のために日々コツコツと学び続けると、それが散り積もって大きな能力の差になってくるのではないかなと思うのです。

自分の未来は誰かが作ってくれるわけではなく、自分で作っていくものです。
がんばっていきましょう!

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/インターナルブランディング 認定コンサルタント プラクティショナー/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > 思う存分働けないストレス

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • ブランドマネージャー兼デザイナー

    Hiroki Nakamura

    Learn more
  • ブランドマネージャー

    Hagiwara Masataka

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。