BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 産休は会社の成長の源

POSTED | 2021.05.08 CATEGORY | 経営について

産休は会社の成長の源


こんにちは、2021年ですが今更Twitterにハマりかけているナカムラです。
ずーっとアカウントだけ作成してあって何もしていなかったのですが、まさか今更やりだすとは思わなかったです(笑)

TwitterってSNSの中でも、ビジネスに活用するのが難しいSNSですよね。
だからどうしたらいいのなかーとずっと考えてはいました。

そしてやり出して思ったのですが、Twitterって何気にフォロワーの数を意識してしまうじゃないですか?
だからスタート時はよりたくさんの人をフォローしてフォローバックしてもらいながらフォロワーを増やしたりします。
でもなんでしょう、フォロワーの数が多ければいいってもんじゃないのかなって思うのです。
広く浅くよりも狭く深くみたいな。

とにかく楽しくやればよくて、広義ではなく狭義でのエンゲージメントを高められれば良いのかなと思うのです。
とりあえず楽しみながら運用していれば何か見えてくるのかなーと思っている今日この頃です。

さて、冒頭の話が長くなりましたが、今日は「産休は会社の成長の源」というお話をしたいと思います。

うちの会社では、つい最近2人のスタッフが産休に入りました。
戦力が2人も抜けると正直大変にはなります。

でも、スタッフに子供ができることって自分のことの様に嬉しくって。
会社をやっていてよかったなぁと思うポイントの一つであったりします。

会社を家族に例えるのであれば、親戚が増えるみたいな感覚です。
素晴らしくシアワセなことなのです。

しかしながら、戦力がいなくなってしまうという現実にも直面することは事実です。
でも、これってもしかしたら、ものすごく会社にとって成長につながるのでは?と思ったのです。

というのも、産休に入るスタッフからは大体4〜5ヶ月前くらいに知らされるので、余裕を持って準備(体制を整える)ことができます。
その間、スタッフを新たに追加採用する事もできます。

例えば、総勢5人のスタッフがいるとして、産休で半年後に1人抜けるとします。
その間採用を行い、1人の採用をします。

すると、しばらくは6人体制になるのですが、産休に入るスタッフが抜けると5人になります。
そしてしばらくしてさらに1人を採用すると6人になります。

しばらくすると産休に入っていたスタッフが復帰して、7人になります。

おー!スタッフが増えているじゃないですか!?

まぁこんな単純な話ではないとは思うのですが、順当にいくとスタッフが増え会社が成長できる可能性があります。
仕事が十分に確保できればの話ではありますが、スタッフが増えればその分売上は上がります。

通常だと新たにスタッフを追加で入れるのは、こんなご時世ですから慎重になってしまいます。
でも、産休に入るスタッフがある意味背中を押してくれるのです。
スタッフを追加するきっかけを与えてくれる=成長するきっかけを与えてくれるという事なのかなと思います。

さらには、産休明けのスタッフは「安定感」があり「パワーアップ」しているので、1人戻ってくる感覚ではなく1.5人くらいの増量となります。
ですので実際には7.5人みたいな計算です。

・・・

産休って「スタッフと会社との約束」だと思うのです。

スタッフは元気な子供を生んで、1,2年後にパワーアップして戻ってくることを約束していて、
会社側はスタッフが戻ってきた時に、戻ってこれる場所を用意しておくことを約束すること。

お互いにこの約束を守るために、それぞれに与えられた役割をがんばる!みたいな。

僕は会社側の立場なので、スタッフが戻ってこれる場所を用意する立場です。
もちろん会社が存続できていなければいけないですし、スタッフが戻ってくるまでに会社を成長させていなければいけません。

そうやってやらなければいけないことが明確になるので、成長しないという選択肢はありません。
そんなこんなで、産休って会社の成長の源なんじゃないかなと思ったのです。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE