BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 崖っぷちのECサイト

POSTED | 2021.05.04 CATEGORY | ホームページのこと

崖っぷちのECサイト


こんにちは、根つめてWEBデザインを作っていたら煮詰まって五月病になりそうになったナカムラです。
(´-`).。oO トレンドに敏感なナカムラです。


さて、コロナが猛威を奮って、世の中がオンラインへ急速にシフトして1年が経過しました。
特に実店舗での営業がままらなくなり、ECサイトへ販売のプラットフォームを移そうとする人が急増しました。
総務省の発表したデータによると、コロナが猛威をふるい始めてECを利用する人が2019年の倍以上に伸びているそうです。

当然にも競争は激化して生き残りをかけた戦いが繰り広げられています。
全国に商圏が広がるメリットが逆にデメリットとなっているのです。

価格を下げれば売れる様になるかもしれません。
しかし通販は意外と経費がかかるので、薄利多売の競争に巻き込まれると疲弊してしまうだけです。

そうなると、自社の価値を改めて見つめ直して選ばれる理由を生み出していかなければいけません。


ECサイトでの顧客体験

最近のトレンドワードとして、最適な顧客体験を提供する事が挙げられます。
顧客体験とは自社の商品を知り、自社のECサイトへ訪問をし購入に至り、その後継続的な購入など顧客のロイヤルティを深めていく一連の流れです。

自社サイト内で商品の魅力が伝わる状態にしておき、世界観を知ってもらうための認知活動が急務です。
商品の魅力が伝わる状態にするにはブランディングが欠かせませんが、今日はそのお話は置いておきます。

世界観を知ってもらうための認知活動を行うには、お客様がどんな状況の時に
どんな行動をするのかといった「顧客理解」が必要になります。
ユーザーの状況をそれぞれ「認知」「購買」「リピート」で区分けし、
それらの状況でお客様がどういうコンテンツを必要としているかを想像する必要があります。

顧客視点を念頭に置き、客観的にみたサイト構築を行う事で、最適な顧客体験を提供する事ができるのです。


自社の商品が選ばれる理由を見つける

自社の商品が選ばれる理由を明確にしておく必要があります。
業界の中にいると、特別な事が当たり前になってしまいます。
ですので、頭の中をクリアにしてなぜ自社の商品が選ばれるのかを掘り下げていく必要があります。

関係者を集めてこんな質問をしてみてください。
●自社商品の機能的価値は何か?
●自社商品の情緒的価値は何か?
●自社商品が社会にとってどのような価値があるか?
●自社商品を使った人はどんな自己表現を実現できるのか?
●競合商品と比べて優位な点は何か?

また実際のお客様にインタビューをしてみるのも効果的です。
自社商品のどんなところに愛着を持てるのかなど聞いてみると良いかもしれません。


集客はあれもこれもやらない

集客を行う際、ついついあれもこれも手を出してしまい、結果続かないという事がよくあります。
SNSやメルマガ、LINE、リスティング広告など集客ツールはたくさんあります。

この時、顧客視点に立ち、自社の顧客はどんな場面で情報に接触しやすいかを想像した上で、
集客ツールの中から優先順位をつけて、自社内のリソースを踏まえた集客を行うと良いと思います。

ある程度継続性が必要になります。忙しくなってできなくなってしまったという事がない様に、
継続的に続けられる社内体制を整えておくことも忘れてはいけません。

インターネットの世界は年功序列です。
ショップを開店する際にベンチマークしているショップがライバルとするのであれば、すでに100歩先、
いやそれ以上先ににいると思った方がよく、コロナ禍になりECサイトに参入したお店は圧倒的に後手です。
ライバル店と同じ力の入れ方をしていたのでは圧倒的に勝てません。
ライバル店の10倍力を入れていかなければ追いつくことはできないのです。

ECサイトは思っている以上に手間がかかります。
だけど手を入れた分、見返りもしっかりとあるので、諦めずに力を入れていきましょう!

それでは、また明日!
残り数日、素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE