BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 会社愛足りてますか?

POSTED | 2021.04.30 CATEGORY | 経営について

会社愛足りてますか?


こんにちは、昨日の雨から一転、今日は初夏の暑さでしたね、みなさまいかがお過ごしでしょうか?ナカムラです。

今日はかれこれ一年くらい通っているお客さんの所へ月1の打ち合わせに行ってきました。
ブランディングやら色々関わらせていただいているお客さんです。

色々とお話をさせていただく中で、「会社愛」というワードをポロッと口に出してしまいました。

会社愛とはなんだか昭和の匂いがする言葉ですが、社員が会社の事を愛しているか否かで、
今風に言うと”会社で働いている事にお金や待遇以外の価値を感じているか否か”です。

Apple社のMacはパソコンの基本的な機能的価値以外に、もっているとかっこいい、
おしゃれなどの価値があり、これらはステータスや憧れ、使用している自分がよく思われるなどの情緒的価値があります。

情緒的価値に多くの人が魅了され、結果的にApple社はたくさんのファンが支持をしています。
機能的な価値しかなければ、よりハイスペックなパソコンが出たらそっちに乗り換えをしてしまうので、情緒的価値は大切です。

機能的な価値だけだと当然、機能勝負になり、より優秀な製品を開発できる会社や資本力がある会社の一強となります。

これらを会社に当てはめると、機能的な価値が給与や待遇になります。
そして情緒的価値は給与や待遇以外の価値となります。

機能的な価値で勝負していると、その人にとって給与や待遇などの条件が良い会社が現れたら一瞬でいなくなってしまいます。
だから情緒的価値は会社にとっても大事だよねということになります。

この情緒的価値のバロメーターこそが「会社愛」です。

「会社愛」は会社運営におけるすべての根幹となります。
どんなに優れたアイデアも、どんなに優れた組織体制も、どんなに素晴らしい製品も
「会社愛」が低い状態では最高のパフォーマンスを発揮しません。

だから会社愛を上げる努力や工夫が求められるのですが、非常ーーーーーーーに難しいですよね。
ここに関しては僕もよく分かりません。

ディズニーランドは圧倒的なブランド力があり、そこで働きたいという人が集まり、働いている事に価値を感じます。
圧倒的なブランドになれば、そのブランド力に惹かれて人が集まってくる事は分かります。

しかし、圧倒的なブランド力が無い場合はどうしたらよいもんか・・・という感じです。

会社がこれからどんな未来を目指しているのか、どうありたいのかといった想いをしっかりと伝えた上で、
1:1のコミュニケーションをとりながら、一人ひとりの価値観をしっかりと把握して、
地道に地道に積み重ねていく必要があるのかなとは思います。

会社愛を上げる方法、また見つかったらご報告したいと思います。

それでは、また明日!
素敵なGWをお送りください。

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE