繰り返し学ぶ | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

繰り返し学ぶ

仕事のこと

POSTED | 2021.04.26

WRITER | ハギワラ マサタカ

繰り返し学ぶ
こんにちは!
はぎーです!

今日は「実践の機会を作り、改めて学び直すことで新たな発見がある!」というテーマでお話したいと思います。

今僕はセミナーなどで改めてブランディング戦略を学び直しております。
これまで独学でブランディングやマーケティングについての知識や事例などを学び、自社のプロジェクトにも取り入れてきたので、ある程度、現場での活かし方を理解していたつもりですが、今機会があって改めてブランディングを学び直していると、見逃していた新たな発見が多くあるんですね。
これまで独学で学んできたということもあり、多少荒削りだったところもあったと思います。
ですが、より精度が増しているというか、点と点が繋がってきているイメージです。



皆さんもなんとなく経験があるかと思いますが、一つの分野をある程度理解したらすぐに別の分野も学ぼうとしてしまうと思います。
これ自体は全く悪いことではなくて、できることが増えていくのでいいことではないかと思います。
ですが、一度理解したはずの分野が活かされる場所がないと改めて学ぶ機会がなくて、理解していたはずの分野が「なんとなく知っている分野」まで記憶の精度が落ちていってしまうと思います。
これは本当にもったいないですよね。

一度学んだことを改めて学び直すのはなかなか気が向かないと思います。
やっぱり何かしらの機会がないと学び直すことはなく、「理解したつもり状態」でそのまま自己満で終わってしまいます。

何かの分野について学んだのであれば、すぐに実践する場を作り、そこから実践してみると大抵学びきれていない部分が出てくるので、また学び直すことになります。
このループがめちゃくちゃ重要だと思っていて、本当に点と点が繋がるイメージで技術や知識が頭に入り
今後、より具体的に実践に落とし込むことができると思います。
おそらく何かしらのプロの方や専門家の方はこのループを超高速回転で実行しているのだと思います。

スポーツで例えると分かりやすいと思います。
技術について自分で色々調べて、それを実戦で試してみます。
実戦で試したところ、まだしっくりこなくてうまくいきません。
その事を監督やコーチに相談しにいきます。
的確なアドバイスをもらい、以前自分で学んだ事でふんわりしていた部分が納得へと変わり、少しずつ上手くなっていくみたいなイメージです。

どんな天才でも学んだ事を初めから100%完璧に実行して結果を出すことはできないと思います。

日々上記のような積み重ねで精度が上がり、その道のプロになっていくと思います。

僕もブランドマネージャーとしてさらに成長していきたいので、今持っている知識と経験で満足することなく、多くの実践の機会を作り、そして繰り返し学び直して、お客様から「はぎーにお願いをして良かった」と心から思ってもらえるようなブランドマネージャーを目指していきたいと思います。


まだまだこれから!!
現状の自分に満足することなく、成長することに貪欲でありたいと思います!



引き続き頑張ります!

※お知らせ
・僕のブログは月曜日〜金曜日は毎日更新しております。
明日も見にきていただけたら嬉しいです!
そしたらとても励みになります!

・近日中に中村さんとの雑トーク動画をアップする予定です!
撮影を終えましたが、なんとなく僕たちの人となりがわかる動画になっていると思います。
是非見ていただけたら嬉しいです。
(完全に趣味動画です!笑)


それではまた!!

WRITED BY

ハギワラ マサタカ

ブランドマネージャー1級
登録販売者

これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。27歳の頃、何百と店舗数がある中でも特に売上高トップクラスの店舗に、店長として着任し収益改善に貢献。メーカー営業時代に新規事業部の責任者を任され、独学でマーケティングやブランディングを学び、事業に取り入れる。この時ブランディング戦略の素晴らしさを肌で感じ、多くの人にこの戦略を届けたいと思い、転職を決意。お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。これまでの経験とデザイン×ブランディングのチカラでお客様の魅力を存分に引き出し、最適なアウトプットができるように頑張ります!

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > 繰り返し学ぶ

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • ブランドマネージャー兼デザイナー

    Hiroki Nakamura

    Learn more
  • ブランドマネージャー

    Hagiwara Masataka

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。