BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 出会いを大切に

POSTED | 2021.04.01 CATEGORY | 仕事のこと

出会いを大切に

こんにちは!
はぎーです!

今日は「出会いを大切に」というテーマでお話したいと思います。

つい先日、アプリコットデザインの「たぁさん」にひたすら仕事のことについての質問に答えていただく時間を設けていただきました。
https://apricot-design.com/abouttop/staff/nakano/
(たぁさん今度何かでお返しします!大好きです!)

自分にとっては本当に有り難い時間で、日頃の業務の中で疑問に思っている点が解消されていき、もう本当に感謝しかないんです。
たぁさん、自分に時間を割いてくれて本当にありがとうございます!
(前半は基本的にプロ野球の話で盛り上がってしまい、聞きそびれてしまったことが沢山ありますが、、、笑)
(ちなみに僕がジャイアンツファンで、たぁさんがベイスターズファンです。)

入社してから多くの方と関わらせていただき、その度に多くのことを教わっています。
この新しい出会いが僕の人生をいつも良い方向に導いてくれていて、思い切って行動してよかったなぁとつくづく思います。
そして僕自身も出会った方々に対して自分は何を与えることができるのだろう?といつも考えています。
一切見返りを求めずに。
(「萩原くんと出会えてよかったよ!」と言ってもらえたらそれだけで十分なんです。)

少し話が逸れますが、僕はこれまで何回か転職を繰り返してきました。
もし転職をしていなければ、それはそれで新たな出会いがあったと思うのですが、おそらく出会いの数は今より間違いなく少ないと思います。

僕個人的な考え方ですが、出会いの数だけ人は成長すると思っています。
先ほども書いた通り、出会いの数だけ学びがありますが、出会いの数だけ相手に対して自分に何ができるのだろうと考えるので
必然的に考える量と行動量が変わってきます。

例えば、10人に何かをgiveした人と、100人に何かをgiveした人とでは全く経験値が異なると思います。
そして100人にgiveした人はさらに知識と経験が蓄えられていくので、もっと良質な何かをgiveすることができるはずです。

ただ、giveすることの中でも、的外れなことをしてしまうと、逆に迷惑になってしまったりもします。
こちらが良かれと思ってやっていても「いや、、、そこまでやっていただかなくても、、、。」と内心思わせてしまうこともあるのでここは注意が必要です。

相手が何を求めているのかを相手との会話や表情などから察知しなければいけません。


話が逸れてしまいましたが、今の僕があるのはこれまで出会ってきた方々のおかげです。
感謝しかありません。
これからもこれまでの出会い、新たな出会いを大切にしながら、出会った方々に自分は何ができるのだろうか?を深く考えながら行動していきたいと思います。

本当に中村さんをはじめ、アプリコットの皆さんに出会えてよかったです。
そしてこれから仕事を通じて出会う、新たな出会いを楽しみにしております。
(お別れの挨拶みたい。笑)



引き続き頑張ります!


僕のブログは月曜日〜金曜日は毎日更新しております。
明日も見にきていただけたら嬉しいです!
そしたらとても励みになります!


それではまた!

WRITED BY

萩原

これまで製造業、小売業、メーカー営業と異なる業種を経験してきました。
小売業時代は徹底してマネジメントスキル向上に注力。27歳の頃、何百と店舗数がある中でも特に売上高トップクラスの店舗に、店長として着任し収益改善に貢献。
メーカー営業時代に新規事業部の責任者を任され、独学でマーケティングやブランディングを学び、事業に取り入れる。
この時ブランディング戦略の素晴らしさを肌で感じ、多くの人にこの戦略を届けたいと思い、転職を決意。

お客様にとって気軽に相談ができる伴走者となれればと思っております。
これまでの経験とデザイン×ブランディングのチカラでお客様の魅力を存分に引き出し、最適なアウトプットができるように頑張ります!

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE