BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > その仕事は資産になっていますか?

POSTED | 2021.03.18 CATEGORY | 経営について

その仕事は資産になっていますか?


こんにちは、ブラックサンダーに「ブラックサンダー史上最も高級なミルクチョコ」という、なんともそそる名称の新商品が発売されていたので即買いしたナカムラです。

言わずもがな有名なチョコ、ブラックサンダー。
「おいしさイナズマ級」というキャッチコピーで、九州限定商品として販売されていました。
大学の生協で販売されており、「生協の白石さん」という書籍で紹介されたことなどで火がつき、大ヒットしたことは有名な話です。

そんなこんなで今日はストックとフローというお話をしたいと思います。
冒頭の話とは一切関係ありませんのであしからず。
(´-`).。oO ブラックサンダーについて言いたかっただけです。

経済の用語でフローとストックという言葉があります。
一般的にフローは流れでストックは資産という意味です。

よくお風呂で例えられるのですが、フローは蛇口をひねって出てくる水で、ストックは溜まっていく水です。
蛇口から出る水の勢いは大事でこれがないと水は溜まりません。

ただ蛇口から出る水を意識するあまり、浴槽の栓が外れている事に気が付かず、
気付いたら水が溜まっていなかったなんて事もあり得ます。
ストックがない状態は辛いです。


今の時代ストックが重要だよね

先行きが不透明な今の時代は、フローよりもストックが重要です。

もちろん目先のフローも大事ではありますが。
ストックは積み重なっていく資産でこれからはいかにしてストックを増やしていくかが重要だと思うのです。

ストックには、「お金」「顧客数」はもちろん、「人とのつながり」「知識や経験」なども含まれると思います。
人とのつながりは一朝一夕にはいきません。明日急に友達100人作ろうと思っても難しく、作れたとしても薄っぺらい友達です。
知識や経験なども一夜漬けでは習得できず、時間をかけてトライ&エラーを繰り返しながら得ていきます。

そしてお馴染みの「WEBサイト」もストックであり、「ブランディング」もストックです。

WEBサイトは「ページの数」×「質」が資産になっていきます。
しかも時間の経過とともに利子がついていくのです。

例えば折り込みチラシのような瞬発力はWEBにはありません。
いけー公開だ!と鼻息を荒しても、瞬発力がないのでうんともすんとも言いません。
その点折り込みチラシはすぐに反響がでます。

この時折り込みチラシはフローの集客ツールで、WEBはストックの集客ツールだと言えます。

WEBサイトはページ数が多い方が入り口が多くなり有利です。
またページの質が高い方がGoogleから好まれ評価が高まります。
そして時間の経過は年輪の様に利子となり資産価値につながるのです。

すぐに反響はなくとも、いずれ何かしらの恩恵を受けるための資産になるのです。
これらの時間と手間暇かけて築いた資産はお金を払っても買えません。
だからコツコツと積み重ねた人だけが恩恵を受ける資産なのです。

そしてブランディングもまたストック型です。
ブランドは個人が抱く心象です。
心象は接触する回数によってイメージされるものです。
(インパクトがあれば、バチッと印象に残すことは可能ですが)

すなわち、ジワジワとイメージを消費者に浸透させていく必要があるので、時間がかかります。
これもまた時間と手間暇かけて築いた資産なのでお金を払っても買う事はできません。


その仕事は積み重なるものか否か

日々の仕事にはフローの仕事とストックの仕事があります。
フローの仕事は日々売上にダイレクトにつながる仕事です。

そしてストックの仕事は今は利益にならずとも、積み重なる資産なので、将来的にかならず利益につながります。

もちろんフローの仕事なしには会社は潰れてしまいます。
しかし、フローばかり追い求めてストックを無視してしまうと、フローが無くなった瞬間に何も残っていない事に気づきます。

これからもしコロナの様な大惨事が訪れたとして、一時的にフローが無くなった時に、
ストックがあるかどうかは生死の分かれ目になるのかなと思います。

その仕事は積み重なるストック=資産になるか否かという問いは持っておいた方が良さそうです。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE