やらない理由を探しちゃう | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

やらない理由を探しちゃう

仕事のこと

POSTED | 2021.02.23

WRITER | ナカムラ ヒロキ

やらない理由を探しちゃう
こんにちは、祝日をいいことに久々に早朝から16時間ほどひたすらデザインと向き合っていたら、デザインが嫌いになったナカムラです。
(´-`).。oO ただ明日にはもう嫌いになった事を忘れる

今日は自分への戒めを込めて「やらない理由を探しちゃう」というお話をしたいと思います。

僕はやらなければいけないのに、やっていないことが山ほどあります。

例えばSNS。インスタもFacebookもTwitterもやろうやろうと思って中々できていません。
そして、YouTubeもnoteもstand.fmもやろうやろうと思ってできていません。

ホームページにしても、毎日更新している感じを醸し出していますが、実績など溜まりに溜まっていて更新できていません。
週に1度は更新しようと思っていたアプリコットデザインのブログもかけていません。

さらには、もっと様々な事を勉強しなければいけないのですが。。。これに関しても満足にできていません。

ということで、なーーーーーーーんにもできていないのです!

お客さんに「がんばっていろいろと更新しましょう!」と言っているのですが、どの口が言っているのかって感じです。

何でできないのか「その原因を突き止めない」ときっといつまでたってもできないままです。

「できない理由を考えるのではなく、できる方法を考えるべき」 という言葉はごもっともで正論です。

ただ、16時間デザインを作り続けた今の僕の思考の前にしてみたら無力な言葉です。
(´-`).。oO 疲弊感半端ない

例えば財布を新調する時、「今使っている財布はまだ使えるし」とか「財布にお金をかけるよりも貯金した方が良いんじゃないか」などの財布を買わない要因と、「財布を変えたら気分が上がって仕事をがんばれるから結果的にお金が増えるよね」などの財布を買った後の事をイメージしながら、それぞれを天秤にかけて傾きの大きい方を選択します。

この時のことをシンプルに整理すると、特段必要じゃないけどあったら良いことがあるかも=投資ということになります。
「買わない理由を考えるのではなく、買う方法を考えろ」という思考を当てはめてみると、「ウダウダ言ってないで投資しろよー」となります。

しかし、ちょっと待ってください。

同じ自分への投資であれば他にもいろいろ方法があります。
「洋服」「時計」「美容室」「エステ」などなど。

ということは、自分への投資という軸で考えると、果たして財布が最も適しているのかという疑問が出てきます。

ん?

「買わない理由を考える」ことも大事ってことじゃないですか。

すると

「できない理由を考える」こともあながち間違いではなさそうです。

できない理由を考える=やる事とやらない事をきちんと精査する。
そして、本来やるべき事に最大限リソースを注ぎ込んだほうが良いのかもしれません。

ただ、やる事とやらない事を精査する時は自分自身の判断基準でしかないので注意が必要です。
経験や知識が少ない状態では精度の高い判断ができません。

小学生に「宿題をやらない理由を探すよりも、できる方法を考えろ」と言った時に、「いやいや、勉強よりも友達とのコミュニケーションの方が大事だ」と宿題をやらない方を選択してしまい、学校で先生に怒られるようなことのないようにしなければいけません。

そんな時は、経験や知識がある人に聞いてみると良いかもしれません。

ということで、僕は教えてくれる人を探しに旅に出ます。
(´-`).。oO うそです。

できない理由を考える前に、本当にやるべきなのかという思考も大切なような気がします。
(その考え自体がやらない理由を探しているというグレーな感じではありますが笑)

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/インターナルブランディング 認定コンサルタント プラクティショナー/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > やらない理由を探しちゃう

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • ブランドマネージャー兼デザイナー

    Hiroki Nakamura

    Learn more
  • ブランドマネージャー

    Hagiwara Masataka

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。