BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 総集編:DMだってまだまだイケる

POSTED | 2020.12.29 CATEGORY | 集客のこと

総集編:DMだってまだまだイケる


こんにちは、会社は仕事納めをしているというのに、普通に写真撮影をしているナカムラです。
(´-`).。oO 仕事が収まりきらない・・・


今年一年の自社での実験結果を分類してお伝えしていくまとめシリーズ。
本日はDMについてお話したいと思います。

意外かもしれませんが、うちの会社では月に1度、業種を絞りランダムでDMをお送りしていました。
デジタルなお仕事をしていながらも、昔ながらのDMを送るという何ともアナログを展開しています。

毎月の業種のピックアップも試行錯誤していました。
例えば4月で年度が変わるような会社が多い業種は予算編成が決まる秋から年度末にかけて送る。
月ごとに忙しさの波があるような業種においては、閑散としている時期を狙って送るなどですね。

どんな内容のDMを送っていたかというと、昨日ブログに書いた用意してあるパンフレット類一式です。
そうペラのDMではなく、本気のパンフレットです。

これには狙いがありました。
僕らは無作為に会社さんを選んで送っていたのですが、よく考えてみてください。
ピンポイントにデザインを必要としている会社さんへDMを送れることは奇跡に近いのです。
大体の会社さんはDMが届いた時にニーズを持っていないことがほとんどだいうことです。

それを見越して、なるべくゴミ箱へ直行されない物を送らなければいけないのです。
そこで本気のパンフレットが活躍するわけです。
書類棚に保存してもらえる様な「永久保存版」的なパンフレットが良いと判断したわけです。

今はニーズを持っていなかったとしても、いざニーズが発生した時に、会社名は覚えていなかったとしても、書類棚に保存しておいたパンフレットを思い返してもらえれば勝ちだと思ったわけです。

そんなこんなで送り続けていたDMも、ぽつりぽつりと反響があり、まだまだ紙も捨てたもんじゃないよねと改めて実感したのです。

DMって即効性があるイメージで、ついつい即効性を求めてしまいますが、即効性がないDMというものもアイデアの一つとして用意しておいても良いのかなと思います。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE