BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 障壁は意外なところにある

POSTED | 2020.12.24 CATEGORY | ホームページのこと

障壁は意外なところにある


こんにちは、仕事で小高い坂の上にあるホテルを目指して歩いたら、今年の体力を全て使い果たしたナカムラです。
(´-`).。oOナカムラを倒すなら今です。

アクセス数はある程度あるのに、コンバージョンに繋がらないケースがあったりします。

ユーザーの実際の行動は何となく分かっても、心境まではわからないものです。

だから、数字だけを見ていると、なんでコンバージョンに至らずに離脱しているのかが分からない場面に出くわします。

先日、ネットを見ていたら、おしゃれ家電で有名なバルミューダのスピーカーが発売されていました。

音に合わせて幻想的な光がシンクロするそうで、見た瞬間に欲しくなりました。

颯爽と買い物カゴに入れて手続きをしようと思ったのですが、あえなく断念しました。

僕はバルミューダの公式サイトで物を購入したことがありませんでした。

購入するにはログインしてくださいというメッセージが表示された瞬間、そっと画面を閉じたのです。

会員ではないので、新規アカウントを作らねばならず面倒くさく感じてしまったのです。

もし仮に僕がバルミューダ公式サイトのログイン情報を持っていたら購入に至っていたのです。

ここで何が言いたいかというと、会員登録せずとも購入できるようにした方が良いよという事ではなく、初めて購入するお店の成約を妨げている要因のひとつに会員登録があるよということです。

これに限らず、何か商品を購入する際、どこでも販売している商品だったら、書い慣れていて、簡単に決済までいける馴染みの店を使うと思います。

例えばAmazonに会員情報があり楽天に会員情報が無かったのなら、Amazonで購入するってことです。

アクセス数があるのに成約に繋がらない場合、こんな要因もある事を頭に入れておいた方が良さそうです。

その場合どうしたら良いかというと、

①事前に会員登録してもらうための施策を打つ
②会員登録の壁を打ち破れる程のここで買わなければいけない明確な理由を提示する

なのかなと思います。

目に見える数字だけで判断せずに、その前後に何か問題がないかの仮説を立てる必要がありそうです。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE