BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 副業について考える

POSTED | 2020.12.06 CATEGORY | 仕事のこと

副業について考える


こんにちは、サザエさんのエンディング曲の歌詞は、日曜日の夜には少々堪える事が分かったナカムラです。
(´-`).。oO ぜひ検索してみて!

昔に比べて副業がオッケーな会社がだいぶ増えてきましたよね。
一昔前なんて、副業をしてそれがバレたらクビものでした。
しかし、今では会社公認で副業を行う事ができるようになりました。

そもそも、なぜ会社側が副業をOKにするかというと、次の理由があるのではないかと思います。

時間を有効活用し、経済的な余裕を持ちたいスタッフに対して認める事でスタッフの満足度UPに。
スタッフのスキルアップが図れる。
終身雇用が崩壊しているので、いつ会社が無くなっても各自生きる力を身に付けておいて欲しい。

などなどでしょうか。

会社としては副業を認める事で、会社のイメージがアップします。
さらにはそれにより優秀な人材を獲得できるチャンスもあったりします。

しかしその反面デメリットもあります。

本業と類似する業種での副業の場合、情報漏洩のリスクが高まります。
副業に集中してしまい、本業がおろそかになる可能性もあります。
さらには、副業が軌道に乗ると、結果的に退職や独立につながり、せっかくの人材が流出するリスクもあります。

世の中が副業を認める流れになってくると、副業を認めていない会社は不利な状況になっていきますよね。
副業禁止の会社よりも、副業OKな会社に優秀な人材が集まってくるのかもしれません。

そんなことから、これからの時代は副業OKがドレスコードになりそうです。

そして会社は働くスタッフから常に試され続けます。
いつでも会社側がスタッフから切り捨てられるので。

大変な時代になったものです。
うちの会社も基本的に副業はOKとしています。


副業の実体験

僕は昔、会社に隠れて副業をしていたことがありました。
(´-`).。oO ごめんなさい。

副業をする理由は大きく分けて2つです。
1つはお金を稼ぐため。もう1つはスキルアップですね。

僕はお金を稼ぐために副業をやっていた時期もあれば、スキルアップを目的としたデザイン制作の副業をやっていた時期もありました。
ところが、いずれもうまくいかなかったのです。

お金を稼ぐための副業をやっていた時には、副業をがんばり過ぎた為に、本業そっちのけになってしまいました。本業では当然成果がでないので、給料が上がることはありませんでしたし、スキルアップのための勉強の時間を、副業というお金を稼ぐ時間に当てていたので、まったく成長できなかったのです。

そして、スキルアップを目的とした副業をやっていた時も同じで、スキルアップと言いながらも、結局はお金を稼ぐための副業に過ぎず、「お金稼ぎ」を「スキルアップ」というなんとも前向きな言い方に変えただけの様でした。
本当にスキルアップを目指すのなら、その時間勉強した方が良かったのです。
そもそも、本業で満足にできない事を、副業で満足にできるはずがなかったのです。

僕が失敗した要因に、本業と同じ仕事を副業でやってしまったからかもしれません。
例えば、本業でコミュニケーション能力が求められるから、副業で接客業などの副業をしてみるというのは、本当の意味でスキルアップにつながるかもしれませんし、本業でマーケティング能力が求められるのなら、副業ではそれなりの場所に身をおく必要があるのかもしれません。

単にお金を稼ぐ事を目的にするのであれば、高時給のバイトをした方が効率が良いのかもしれません。


目先の利益なのか、生涯の利益なのか

今勤務している会社の給料が少なく、別収入を得なければ生活が成り立たず、仕方なく副業をしなければいけないのであれば、転職すれば良いと思います。お金を稼げる仕事は世の中にたくさんあります。

そうではない場合、単純にお金をより稼ぎたいから副業をしようとするのであれば、ちょっと考えてみてください。
今日や明日、数ヶ月先といった短いスパンではなく、10年、20年といった長いスパンで。

もしかしたら本業で圧倒的な成果を出した方が、生涯に得られる収入が増えるかもしれません。

副業はスタンダードになるかもしれませんが、それを選択するのは自分自身。
目先の利益だけを考えずに、上手に副業と付き合っていった方が良いかなと思います。

それでは、またあした!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

株式会社ポケット・株式会社アプリコットデザイン代表をしているナカムラです。
ブランディングを中心にWEB制作、各種デザイン制作などのクリエイティブを行っています。 高校卒業→小売業→開業→事業譲渡→転職→開業→転職→いまここ。 3度の独立・失敗&成功?を繰り返し株式会社アプリコットデザインを設立。お客様と一緒に課題解決のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
VIEW MORE