BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > もう講師なんてしないよ絶対

POSTED | 2020.12.02 CATEGORY | 仕事のこと

もう講師なんてしないよ絶対


こんにちは、ブログの冒頭のあいさつでこんにちはと言う癖が付いて、朝一の打ち合わせでもこんにちはと言ってしまうナカムラです。
(´-`).。oO 気をつけなければ!

さて、僕はこれまでセミナーの講師を何度かさせていただく機会がありました。

僕はめっきり人前で話すことが苦手です。
正確にいうと人前で話すことはある程度慣れたのですが、声が通らないので全力で大きな声を出さないといけなく、それがとてもしんどいのです。

だから、極力講師の仕事はお受けしないようにしていたのですが、話の流れやお付き合いからどうしても講師のお仕事を受けざるおえない状況があり、何度か努めさせていただいた次第です。

でも、最近ではどんな理由であろうと、ほぼ100%お受けしないようにしています。

本日はその理由を改めて書きたいと思います。

セミナーの参加者は様々な課題を抱えている

僕自身、セミナーに何度か受講する立場として参加させていただくことがありました。

そこに参加する人の抱えている課題は様々で、大きくカテゴライズすると例えば経営セミナーなら「経営に何かしらの課題を抱えていて解決したい人」となります。
でも、参加者を細分化していくと、人材育成に課題を抱えている人もいれば、集客に課題を抱えている人もいたりします。

病気の総称で風邪(経営)と言われたけど、実は頭痛(人材)、発熱(集客)だったり、人それぞれで症状(課題)が異なります。

僕はお医者さんではないので、細かいことは分かりませんが、発熱なら解熱剤を処方したいし、頭痛なら冷えピタシートを処方したいです。
(´-`).。oO ヤブ医者?

基本的に自分の興味関心ごとなら本気で自分ごととして考えられますが、興味がない(課題だと感じていない事)ことになるとアクビがでます。

頭痛の人に熱を下げる方法を教えても響きません。

僕は基本的に、お客さんと一対一で話すことになれていて、お客さんの状態によって処方を変えています。

不特定多数の様々な課題を持った人に、おんなじ話をすることに、自分自身納得ができません。
※あくまで僕の場合です。
※僕がポンコツなだけです。


講師の裏側にチラつく営業心

誰もがそうだと思うのですが、僕自身、営業されることが本当に苦手です。

みんながみんなそうではありませんが、講師の目が露骨に円マークな人がいたりします。

残念だなと思うのが、セミナーの内容は素晴らしかったとしても、最後の最後で売りつけられてしまうと、それまでの話の信憑性がなくなってしまいます。

そんなこんなで、講師の裏側にチラつく営業心がどうしても苦手です。


セミナーに登壇することのメリット

セミナーに登壇するメリットは何なんでしょうか。

人前に立って話をすることに喜びを感じている人にとったら最高の場です。

自分を広く認知してもらい有名人になるためには良い手段です。

興味を持ってもらい、講師が提供しているサービスを買ってもらうことで利益になるというメリットもあります。

・・・

うん、僕にはメリットが無さそうです。


セミナーに登壇することのデメリット

逆にデメリットはなんなのでしょうか。

セミナーの準備から当日までに多くの時間を奪われます。さらに、セミナーの話が為にならなかったら、その人の評判はゲキ落ちくんです。


・・・

僕がセミナーの講師をお受けするのをやめた理由はこんな感じです。

うだうだ書きましたが、やはり1番の理由は大きな声を出すという行為です。
ボイストレーニングにでも本気で通おうかな。。

なんだかんだ、すごいセミナーを開催する人の事を超絶尊敬してます。半分妬みかな笑笑。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE