BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2020 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > チャンスを掴める人

POSTED | 2020.11.18 CATEGORY | 仕事のこと

チャンスを掴める人


こんにちは、コンビニでトイレをお借りする時は、基本何か買い物をする律儀なナカムラです。
(´-`).。oO 水道代とか電気代とかかかってますからね

今日の記事は、現状維持を望んでいる人には関係のない話で、気分を害してしまうかもしれないので、そっと閉じてください(笑)。


さて、目の前にチャンスがあったら、鼻息を荒くして掴みたいと思っているのは僕だけでしょうか?

人間のタイプを大きく2つに分けると、チャンスを掴み成長し続ける人と、チャンスを逃し現状維持する人とに分かれます。

有名な言葉で、「ピンチはチャンス」という言葉があります。
これを裏返すと、ピンチから逃げている人はチャンスを掴めないということになります。

そうなんです、チャンスはピンチの顔をしてやってくるから厄介なんです。
現状維持を望んでいる人は、やってきたチャンスをピンチだと認識している為「シュッ」っと華麗に避けようとします。
だからチャンスを逃してしまうことにつながるのです。

一般的な会社の中でよく見かける会話があります。

上司)
これこれこういう課題があるんだけど、A君には難しいかもしれないけどやってみるかい?

A君)
いや、僕には荷が重すぎるので、Bさんが得意分野だと思うのでBさんに依頼してみてください。

上司)
そうか、わかった!

この場合、A君にはチャンスがやってきたにもかかわらず、本人はピンチだと認識して、それを避けることで頭がいっぱいで、
必死に仕事を断った結果、チャンスを逃してしまったことになります。

ただ、ここで頭に入れておかなければいけないことがあります。
それは、この時チャンスを逃してしまった代償は、ズルズルと尾を引いてしまうということです。

というのも、一回ピンチを避けようと仕事を断ってしまうと、上司は次第にA君の力量相応の仕事を振るようになります。
A君はがんばらなくてもこなせる仕事だけを任せられるようになるので、結果成長する機会を失ってしまうのです。
ピンチという名のチャンスはもう二度とやってこないかもしれません。

さらには、無難な仕事だけをこなす毎日が続くと、刺激がないのでマンネリしてきます。
すると考える時間が生まれて、次第に自分はこの会社にとって必要な人材じゃないんじゃないかと考え出します。
そして、自分の価値に対して適正な評価を求めて転職活動を行うようになります。

おそらくこのブログを毎日見ていただいている方はもうお分かりかと思うのですが、
そうやって転職したとしても、また同じようなサイクルを繰り返し、転職を繰り返すようになります。
自分が変わらなければ、環境が変わったところで何一つ変わらないということだと思うのです。

自分がピンチを避けて居心地の良い場所(ぬるま湯)を作ったのです。
だから成長できないのは当然で、それを会社や環境のせいにしてはいけないのかもしれません。

とはいえ、人間は元々マイナス思考でネガティブな生き物です。
無意識でいると、ピンチを避けようとするのは、生存戦略としては至って正常なんです。

だから、ピンチに挑戦して正面からぶつかっていく為の理由作りが必要です。

これは僕の肌感ですが、ピンチを避けようとする人には共通して「将来の目標」が明確でない場合が多いのだと思います。
何よりも現状維持を望んでいるのですから、当然といえば当然かもしれません。

おそらく将来の目標設定をしておくことが、ピンチを避けない為の理由に繋がるのかなと思うのです。
目標があるからこそ、ピンチをチャンスと捉えることに繋がる。

チャンスを掴み成長できる人は、目標が明確なんじゃないかなというお話しでした。

追伸、僕は欲しがりさんなので、ピンチに対して武器をもたずに正面からぶつかっていって玉砕するタイプです。

それでは、また明日!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

株式会社ポケット・株式会社アプリコットデザイン代表をしているナカムラです。
ブランディングを中心にWEB制作、各種デザイン制作などのクリエイティブを行っています。 高校卒業→小売業→開業→事業譲渡→転職→開業→転職→いまここ。 3度の独立・失敗&成功?を繰り返し株式会社アプリコットデザインを設立。お客様と一緒に課題解決のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
VIEW MORE