BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2020 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 感情論100%でお届けします。

POSTED | 2020.10.28 CATEGORY | 仕事のこと

感情論100%でお届けします。


こんにちは、メガネにつけるワイパーがあったら本気で欲しいナカムラです。

今日はですね、もう100%僕の個人的な感情を書きたいと思います。
なので嫌な方はそっとこのブログを閉じてもらえればと思います。

実はですね、今日お客様と打ち合わせをしているときにとっても衝撃的な話を聞いたのです。
ちょっと衝撃すぎて、鳥肌が立つのと涙が出るので一時とても感情が忙しかったです。

具体的なお話はできないのですが、簡単に言ってしまうと騙されたって言う話ですね。

これが僕のいる業界の中で関係しているということもあったので、
とても残念で悲しくてそして許せないような話でした。

このオーナーさんはすごく真面目で、一生懸命なオーナーさんなのです。
創業当初からのお使いなので、なんだかんだもう長いお付き合いをさせていただいています。

そんな真面目な人をね、騙すって本当に許せない行為だなと思うんです。
許せないを通り越してウルウルしてましたもん。もう。

僕は真面目にやっていれば、たとえそれが遠回りだったとしても報われるような世の中であって欲しいし、そうじゃない世の中なんて息苦しくて溺れてしまいそうで嫌です。

でね、なんで騙す行為をしてしまうのかを考えたときに、やっぱり1番は目先の利益を得たいからっていう理由が大きいんじゃないかなと思うわけです。

人を騙すことが好きな人なんて多分いないと思うんですね。
だけど騙さなければ自分が生きていけないから騙してしまう。

そんなね、騙す人の気持ちも分からなくはないんですけど、騙さざる終えなくなったのは自分自身の責任であって、自分で後処理してよって思ってしまうのは僕だけでしょうか。
なんだかんだで、やっぱり騙してほしくないなぁって思うわけですよ。

ただ、そうは言っても世の中から騙す人はいなくならいですよね。

だから、どうやったら騙されないか、騙されないための防御を持っておかないといけません。
騙されるということを因数分解すると、「知らない」という点が1番の原因かなと思っていて。

例えば目の前に絵画が売っていたとします。
お店の人はこの絵にすごい価値があると伝えます。
金額は100万円です。

この絵画は実は全然価値がないものだとしても、絵のことを知らない人からしてみたら、100万円の価値があると信じてしまうことってあって。
なぜ信じてしまうかと言うと、その人の言う事が全ての情報だからです。
価値があるかないかの判断ができるための情報が自分の中に少なすぎてしまうが故に起こる事故ですね。

だから、「知らない」という点が騙される時の原因であるのかなと思うのです。

世の中には自分が知らない商品やサービスが山ほどあります。
そんな時にそれらの情報を全て自分の中に持っておくのは不可能です。

そんな時は、できる限りいろんな人の意見を聞いてみたり、インターネットで調べたり、判断するための情報を多く集める事が大事ですよね。

僕たちの関わっているお仕事に関する事で、誰かに聞いてみようと思った時に、僕たちの顔が真っ先に思い浮かんでもらえるような存在にならなければいけないなぁとつくづく思いました。

今日はすみません、本当に感情の赴くままにブログを書いてしまいました。
結論、やっぱり真面目で一生懸命にやっている人が報われる世の中であってほしいと切に願うばかりです。

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

株式会社ポケット・株式会社アプリコットデザイン代表をしているナカムラです。
ブランディングを中心にWEB制作、各種デザイン制作などのクリエイティブを行っています。 高校卒業→小売業→開業→事業譲渡→転職→開業→転職→いまここ。 3度の独立・失敗&成功?を繰り返し株式会社アプリコットデザインを設立。お客様と一緒に課題解決のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
VIEW MORE