BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2021 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > リモートワークスイッチ

POSTED | 2020.10.25 CATEGORY | 経営について

リモートワークスイッチ


こんにちは、明日から在宅勤務でヨロシクと言われたら迷わず転職しようと思っているナカムラです。
(´-`).。oO 在宅には向き不向きがある!

さて、今日のタイトルは何だか楽しそうなゲームを連想するタイトルにしてみました。

コロナになって、在宅ワーク、リモートワークがめちゃくちゃ普及しましたよね。
うちの会社は元々リモートワーク体制が整っていたので、いざという時に何の問題もなくスムーズに適応できました。

ちょっとその歴史を遡ってみますね。

まず、一人目のリモートワーカーが誕生したのが2〜3年前でしょうか。
妊娠・出産を機に一人目のリモートワーカーが誕生しました。

妊娠・出産となると仕事に支障が出たり、人によっては早い段階で会社を辞めざる終えなくなります。
特に出産前は体調の変化が激しく仕事をするのも大変なようです。

会社は人がいないと成り立ちません。
だからこそ、働きたいという意志のある人を全力でサポートしてあげないといけません。

そんなこんなで、最初は会社に来れる日はきて、来れない日は家で仕事してね!という感じで、半分リモートがスタートしたのです。

その次のリモートワーカーが誕生したのはそれから1年くらいしてからでしょうか。
結婚などを機に県外へ転居することになりました。
普通の会社であれば、県外への転居はさすがに退職ものです。
しかし、一人目の事例があったので、その報告をもらってすぐに迷うことなく「じゃ引っ越ししてからも引き続きよろしくねー」と伝え、二人目のリモートワーカーが誕生しました。
このスタッフは後に旦那さんの転勤によりカリフォルニアに行き、リモートワークをするというもはやリモートワークの極み状態でした。
※最初は日本と真逆の時差に戸惑っていましたが、すぐに慣れました。

そしてその次もまた結婚を機に県外へ転居するスタッフが現れ、こうなると二つ返事で慣れたものです。

そんなこんなで、コロナに突入したので、何の支障もなく適応できたのです。

簡単にザーッとまとめるとこんな感じで、なんか簡単にリモートワークに移行できているように見えますが、とても簡単ではありませんでした。
運用していると様々な問題に直面してきました。

その度に新しいクラウドサービスを導入したり、工夫をしたりと改善を繰り返してきたのです。
例えば、ファイルの共有サービス、全員の仕事状況がリアルタイムで見れるクラウドサービス、スケジュール管理、予算管理、勤怠管理などなど。
慣れていない会社が明日からリモートでとなったら、おそらく無理だと思います。

ここで本題です。

本日の記事のタイトル「リモートスイッチ」。

コロナの時代に突入して、無理やりいろんなことが前に進まざるおえなくなりました。
リモートワーク、ハンコ文化、時差出勤、WEB会議、ECサイトなどなど。
何の準備もしていなかったものが、やらざるおえなくなり、ところてんのようにぎゅーっと押し出された感があります。

ここで大切だと思う点は、これら全てを「コロナのせい」で片付けてはいけないのだと思うのです。

リモートワーク、WEB会議、ECサイトなどなどは、別に最近生まれたものではありません。
ある程度昔から存在しているものです。

コロナの時代になったから急に必要になったのか。
コロナの時代になる前から実は必要じゃなかったのか。
こんな問いを持っておいた方がよさそうです。

コロナの時代になっていろんな事が変わり始めたのは、コロナウイルスがスイッチの役割をしただけかもしれません。

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
  • 起業開業について
VIEW MORE