BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2020 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 自分たちらしさが大切

POSTED | 2020.09.28 CATEGORY | ブランディング

自分たちらしさが大切


こんにちは、ホームページのデザイン案をプレゼンする際、「自分たちらしいです!」って感想が最高の褒め言葉だと思っているナカムラです。

さて、今日は「自分たちらしさは大切だよ」というテーマでお話ししたいと思います。

僕はデザインを作る際、「らしさ」を大切にしています。
ブランディングにおけるデザインの役割は「自分たちの他にない良さ」を視覚的要素として伝わりやすく表現し、それを一貫性をもって伝え続ける為にとても重要になってきます。

ちょっと難しい表現かもしれないので、分かりやすくするとこうです。

人は文章よりも色や形・音・匂いの方が印象に残りやすく、記憶に残りやすいのです。
例えば自分たちを「誰よりも優しい集団」として周囲に印象付けたい場合、色はピンク、形は丸にすることで優しい印象を与える事ができます。
そして、自分たちの色はピンクで形は丸だよーと、名刺やホームページ、広告・看板などで一貫性を持って伝え続ける事で、ピンクで丸をみたら、あの人たちだ!と思い出してもらう事ができるんですね。

この様に色と形で自分たちを表現した象徴的なアイテムが「ロゴマーク」です。
Mのマークで黄色と赤といえば「マクドナルド」を思い出すのと一緒です。

伝わりやすくして伝え続ければ、時間はかかりますが徐々に認知されていきます。

でね、ここで大切なのは「自分たちらしい」かどうか。

ピンクと丸で「誰よりも優しい集団」として周知されたとしても、実際に仕事を依頼してみると「優しさ」よりも「強い」印象を受けた場合、違和感を感じると思うのです。ピンクというよりは青、丸というよりは三角じゃない?みたいな。

最初に抱いていた印象と実際の印象にギャップがあることって、みなさんも日常の中で感じた事があるかもしれません。

僕はこの違和感・ギャップはなるべく少ない方が良いと思っています。できる限り印象通りだねって思われた方がよいと思うのです。
意図的でなく、まぐれでギャップが「たまたま良い方に働いた」は再現性が低いのでやめた方が良いです。

そしてもう一点、その「自分たちらしさ」が他にないものである事がとっても重要なのです。
「誰よりも優しい集団」が1万団体いたら、もはや「普通」以外の何者でもありませんから。

まずは「自分たちの他にない良さ」を見つけ、それらを伝達しやすい色形にして伝え続けることで、ギャップや違和感のない「自分たちらしさ」を周知していく事ができます。

自分たちらしさ、自分たちらしいかどうか、常に頭の片隅に入れておきたいものです。

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

株式会社ポケット・株式会社アプリコットデザイン代表をしているナカムラです。
ブランディングを中心にWEB制作、各種デザイン制作などのクリエイティブを行っています。 高校卒業→小売業→開業→事業譲渡→転職→開業→転職→いまここ。 3度の独立・失敗&成功?を繰り返し株式会社アプリコットデザインを設立。お客様と一緒に課題解決のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
VIEW MORE