BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2020 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 起業に向いている人とは

POSTED | 2020.09.21 CATEGORY | 経営について

起業に向いている人とは


こんにちは、4連休いかがお過ごしでしょうか?僕はというとここぞとばかりに4連休はこもってデザインと向き合っています。
(´-`).。oO かっこよく言ってますがただの仕事です。。

さて、今日は「起業に向いている人とは」といてテーマでお話ししたいと思います。

突然ですが、2018年度の調査によると、会社の平均寿命は23.9年らしいです。
僕たちは社会人を出てから引退するまで、少なくても40年以上働き続けないといけません。

40年以上働き続けなければいけないのに、会社の平均寿命は23.9年。
社会人に出てからずっと同じ会社で働き続けることはもはや奇跡です。
会社がそこにあるのは当たり前のことじゃ無いんですよね。

会社勤めしていても、いつ何が起こるか分からないこの時代。
そして、人生は一度きりという言葉に背中を押され、起業という選択をする人もいるのではないでしょうか。

僕は気がつくと、トータル10年以上の起業生活を送っているのですが、まぁそれはそれは大変です。なんかイメージ的に10年以上も独立してやっていれば、落ち着きそうな雰囲気ありませんか?僕もそれを期待しているのですが、一向に落ち着く気配がありません。それどころか、より慌ただしさが増している気がします。

まぁそれは僕の問題なので置いておきます。


起業して良かったこと

起業して良かったことを一つ挙げろと言われれば、「自分の好きな仕事」ができていることにつきます。
逆を言えば、それ以外思い浮かびません。

僕は20代の頃、音楽が好きでCD販売の仕事をしたり、犬が好きで犬の仕事をしたりしていました。
でもどちらも1年もして慣れてくると、好きを仕事にしたはずが全然楽しく無いことに気づいたのです。

これは多くの人が同じ様な経験をされていると思うのですが、好きを仕事にしてしばらくすると、好きだったものが「商品」になり、その後「売らなければいけない商品」に変わっていきます。どんどんと突き詰めていくと、休みの日には商品を見たくないと思うようになり、好きだったものがいつしか嫌いに変わっていくのです。

今だから分かりますが、嫌いになったその後に、回り回って好きに変わるタイミングがやってくるのです。
僕は20代の当時、最初の嫌いになったタイミングで仕事を変えていたので、最終的に好きに戻ってくる事がなかったのだと思います。

会社とか環境によるところもあるかもしれませんが、好きを仕事にできるってそうそうあることではありません。
それだけ好きを仕事にするって難しい事なんですよね。

起業して自分の好きな仕事ができていることは本当に運が良かったなと思っています。


起業して悪かったこと

起業して悪かったことは、「大変すぎる」に尽きます。
多分体感で99%が大変なことで、1%が良かったことくらいの割合です。きっと。それくらい大変です。

大変なものを大きく分けると「お金」「集客」「人」の3つに大体苦しみます。
この3つをバランスよく動かせないと、会社はすごい勢いで潰れます。多分。

なので、まぁプレッシャーが半端ない。
最初の頃は、月末になると、売り上げ足りるかな、お金足りるかなとドキドキしていました。

でも99%の大変な事があるから、1%がものすごく嬉しく感じることもまた事実で。
何度も「辞めてやるー!」と思う事がありましたが、険しい山を登った後の頂上の景色が忘れられず、また次の山を見つけにいくような感覚の連続で今に至る感じです。
(´-`).。oO 登山はしませんが。


起業の現実

3回独立している僕は、起業が甘く無いことを誰よりも経験しているつもりです。
起業というと「すごいね」「立派だね」と初めの頃は称賛され応援されます。
なんだか起業をすることで何かを成し遂げた感覚に陥ってしまいます。

しかし、銀行と取引をしようとすると現実を突きつけられます。
創業して間も無くは、もちろんローンも通りませんし、お金を借りるのもやっとです。

そう、「信用がゼロ」なんです。

会社勤めしていた頃は、そこでの勤務年数と会社の信用が後ろ盾にあって、社会的に信用されていたのでしょうが、起業した途端、それがリセットされ「社会的信用ゼロ」からのスタートになってしまいます。この現実はしばらく受け入れがたいものでした。


起業に向いている人とは

これまでたくさんの起業される方をサポートしてきたのと、自分の経験から起業に向いている人はこんな人なんじゃないかなと思います。
※あくまでナカムラフィルターとしてのです

●強い信念をもっている
●精神力と忍耐力
●お金の使い方(投資するところにしっかり投資できること)
●謙虚なこと
●人付き合いが上手い
●コツコツ地道
●自分自身のことをよく理解している
●WEBが苦手でない

こんなところでしょうか。
逆に上記の事項に当てはまらない点が多い場合は、起業するのは少し危険かなと思います。

何だかデメリットや大変な部分を多く書いてしまいましたが、極力、起業される方が幸せな起業生活を送って欲しいと願うばかりなので、失敗する要素をできるだけ潰した状態でスタートして欲しいなと思うわけです。

何かあったらお気軽に相談してくださいね。
応援してます!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

株式会社ポケット・株式会社アプリコットデザイン代表をしているナカムラです。
ブランディングを中心にWEB制作、各種デザイン制作などのクリエイティブを行っています。 高校卒業→小売業→開業→事業譲渡→転職→開業→転職→いまここ。 3度の独立・失敗&成功?を繰り返し株式会社アプリコットデザインを設立。お客様と一緒に課題解決のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
VIEW MORE