自社のブランディングを考える | 株式会社POCKET

POCKET DESIGN & BRAANDING FARM

JOURNALジャーナル

自社のブランディングを考える

ブランディング

POSTED | 2019.08.22

WRITER | ナカムラ ヒロキ

自社のブランディングを考える
ポケットのグループ会社であるアプリコットデザイン。
もうすぐ8期目に突入します。

会社を始める時、正直ここまで続くとは思わなかったです(笑)

しかし、たくさんの素敵なお客様に恵まれ
そして、スタッフにも恵まれ、ここまで来れたことは感謝感謝です。

さて、昨年の終わりくらいから、アプリコットデザインのブランディングを再度
見直すためのリブランディングの準備をしてきました。

2018年年末に事業ドメイン、ポジショニングや行動デザインなどを見直しし
3月にコーポレートアイデンティティやタグラインなどが決まり
5月にパンフレットが完成
あとはホームページを残すのみという段階になりました。

お客様の仕事が第一なので、それ以外の時間を捻出し
取り組みをし出して早1年。
とんでもなく時間がかかりました。
(多分お客様の仕事を一切しなくても半年はかかりそう!)
費用に換算すると、とてつもない高額な費用になることは言うまでもありません。

自分で言うのもアレですが、別にここで時間と労力をかけて
ブランディングしなくても、ある程度の基盤ができているので
あとは惰性で・・・でなんとかなると思うんです。

それに、別に潤沢なお金が余っているわけでもなく
暇でもないのです(むしろ暇ではない)

だけど、守りに入ったら会社の成長は望めませんし
何よりナカムラの頭の中にある理念
・まじめにコツコツ継続していくこと
・お金をかけるべきところにかける判断を瞬時にする
があるので、「このタイミングだ!」と思い切ってリブランディングに取り組んできました。

お恥ずかしい話ですが、何年か前は
「正しいブランディング」を理解していませんでした。

ブランディングってロゴを新しくかっこよくして、
統一感のあるデザインにすればいいんでしょ

と思ってました。
まぁあながち間違ってはいないのですが、これでは
本質的なブランディングにならないんですよね。

そして、今回やってみて一番難しいなと思ったのが
インナーブランディング。

これね、本当に難しい。

今いるスタッフは、これまでのブランディングによって
集まってきたスタッフたち。

軸となるものは創業当初からぶれていないので、
スタッフの中のアプリコットデザインの考え方・共通認識は
そこまでずれていないとは思うのですが
これまでふわっとしていたものにエッセンスを加え
バシッと具現化したもので、正直理解されているかがとても不安で。

こればっかりは継続して伝え続けるしかないのかなと思っています。


でも、今回リブランディングを行なってみて
本当によかったなと思っています。
(まだ完成してませんが・・・)

来月にはホームページもお披露目できると思うのでお楽しみに!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/インターナルブランディング 認定コンサルタント プラクティショナー/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

23歳で独立し紆余曲折ありながらも3回の起業を経て現在に至ります。デザイン会社である株式会社アプリコットデザインと、ブランディングを主軸に"ワクワクする企業をたくさん作る"をミッションとした株式会社ポケットの運営をしています。取引先は個人事業主から誰もが知る大企業まで1000社以上。集客をお手伝いする立場であるので、まずは自社のホームページにおいて率先してWEB活用をすべきと今日も自社実験を繰り返しながら、営業マン0で年間500件以上のリード獲得に成功しています。目標はデザインとブランディングの価値をより多くの人に伝えながら、価値あるデザイナーを増やしまくる事でデザイン業界を変えたいと思っています!

RELATED POST関連記事

トップページ > ジャーナル > 自社のブランディングを考える

WORKS

  • ALL
  • BRANDING
  • WEB
  • GRAPHIC
  • LOGO

CONCEPT

3度の起業を経験し
いくつもの失敗を
繰り返してきた
実務者だから
分かる事がある。

ポケットの代表中村は、これまで23歳で独立してから3度の起業を経験しています。
数え切れないほどの失敗をし、いくつかの成功体験もありながら今に至ります。
本質を大切にしたいという思いから、まずは自社で実験をし、上手くいったことをお客様にサービスとして提供したいと考えています。
ですので、ポケットの一番の強みは「机上の空論ではないサービスの質」であります。会社経営は本当に大変です。
そして孤独です。そんな想いも共有させていただきながら、共に成長をしていきたいと思っています。

MEMBER

  • ブランドマネージャー兼デザイナー

    Hiroki Nakamura

    Learn more
  • ブランドマネージャー

    Hagiwara Masataka

    Learn more

CONTACT

お問合せは各フォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディングしたい、ホームページを活用したい、事業転換したい、新規事業を始めたいなど
各種お問い合わせはお気軽にご連絡ください。