BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2020 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 自社のブランディングを考える

POSTED | 2019.08.22 CATEGORY | ブランディング

自社のブランディングを考える


ポケットのグループ会社であるアプリコットデザイン。
もうすぐ8期目に突入します。

会社を始める時、正直ここまで続くとは思わなかったです(笑)

しかし、たくさんの素敵なお客様に恵まれ
そして、スタッフにも恵まれ、ここまで来れたことは感謝感謝です。

さて、昨年の終わりくらいから、アプリコットデザインのブランディングを再度
見直すためのリブランディングの準備をしてきました。

2018年年末に事業ドメイン、ポジショニングや行動デザインなどを見直しし
3月にコーポレートアイデンティティやタグラインなどが決まり
5月にパンフレットが完成
あとはホームページを残すのみという段階になりました。

お客様の仕事が第一なので、それ以外の時間を捻出し
取り組みをし出して早1年。
とんでもなく時間がかかりました。
(多分お客様の仕事を一切しなくても半年はかかりそう!)
費用に換算すると、とてつもない高額な費用になることは言うまでもありません。

自分で言うのもアレですが、別にここで時間と労力をかけて
ブランディングしなくても、ある程度の基盤ができているので
あとは惰性で・・・でなんとかなると思うんです。

それに、別に潤沢なお金が余っているわけでもなく
暇でもないのです(むしろ暇ではない)

だけど、守りに入ったら会社の成長は望めませんし
何よりナカムラの頭の中にある理念
・まじめにコツコツ継続していくこと
・お金をかけるべきところにかける判断を瞬時にする
があるので、「このタイミングだ!」と思い切ってリブランディングに取り組んできました。

お恥ずかしい話ですが、何年か前は
「正しいブランディング」を理解していませんでした。

ブランディングってロゴを新しくかっこよくして、
統一感のあるデザインにすればいいんでしょ

と思ってました。
まぁあながち間違ってはいないのですが、これでは
本質的なブランディングにならないんですよね。

そして、今回やってみて一番難しいなと思ったのが
インナーブランディング。

これね、本当に難しい。

今いるスタッフは、これまでのブランディングによって
集まってきたスタッフたち。

軸となるものは創業当初からぶれていないので、
スタッフの中のアプリコットデザインの考え方・共通認識は
そこまでずれていないとは思うのですが
これまでふわっとしていたものにエッセンスを加え
バシッと具現化したもので、正直理解されているかがとても不安で。

こればっかりは継続して伝え続けるしかないのかなと思っています。


でも、今回リブランディングを行なってみて
本当によかったなと思っています。
(まだ完成してませんが・・・)

来月にはホームページもお披露目できると思うのでお楽しみに!

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

株式会社ポケット・株式会社アプリコットデザイン代表をしているナカムラです。
ブランディングを中心にWEB制作、各種デザイン制作などのクリエイティブを行っています。 高校卒業→小売業→開業→事業譲渡→転職→開業→転職→いまここ。 3度の独立・失敗&成功?を繰り返し株式会社アプリコットデザインを設立。お客様と一緒に課題解決のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
VIEW MORE