BRANDING & CONSULTING FARM POCKET

Copyright © 2020 POCKET All Rights Reserved.

JOURNALジャーナル

POCKET > ジャーナル > 個人と企業のSNSの違い

POSTED | 2020.08.19 CATEGORY | ブランディング

個人と企業のSNSの違い


こんにちは、マスクをしていると、めがねでオシャレ度を上げないとなと考えているナカムラです。

さて、今日は個人と企業のSNSの違いについてお話ししたいと思います。

昔に比べて、個人での発信が圧倒的にしやすくなりましたよね。
それを牽引したのは間違いなく「SNS」の普及!

企業においても、商品やサービスなどのアピールに、SNSを活用していますよね。

そこで、SNSの担当者になったはいいものの、何を発信したら良いか迷うと言う方もいらっしゃるかと思います。

個人では日々情報を発信している人でも、いざ企業のSNSとなると戸惑う。これって何でだと思いますか?

個人で発信したものが万が一炎上しても、自分の責任だから仕方ないとなるのですが、いざ企業となると会社全体の信用に関わってくる。だからSNSでの発信は慎重になるし、時に躊躇してしまう。もう何を発信したら良いのか分からない!!
(´-`).。oO そりゃそうですよね。

これって根本的なところに問題があると思うのです。
「会社や商品、サービスのことをきちんと理解していない」からだと思うのです。

もっと深掘りすると、会社の理念やブランドアイデンティティ(自分たちはどう思われたいのか)、自社のペルソナなどをきちんと理解していないからってことなんだと思います。

もっと簡単に言うと、「自社がどう思われたいか」を理解していないってことで。

例えば、個人で発信する際は、きっと自分がどんな風に思われたいかを念頭に置いた発信をしているはずです。おしゃれな人に見られたければ、よりおしゃれな投稿をするし、趣味が多く人生を謳歌している人と思われたければ、それに見合った投稿をしたりしているはずです。

まとめると、SNSの発信をする前に、自社がどう思われたいかの共通認識を定めてから発信すべきだということですね。
(´-`).。oO 露出するときはこのポイントが重要だよね。

WRITED BY

ナカムラ ヒロキ

ブランドマネージャー1級/WEBマーケティング検定/ネットショップ販売士/WEBデザイン技能士/ドッグホリスティックケアカウンセラー

株式会社ポケット・株式会社アプリコットデザイン代表をしているナカムラです。
ブランディングを中心にWEB制作、各種デザイン制作などのクリエイティブを行っています。 高校卒業→小売業→開業→事業譲渡→転職→開業→転職→いまここ。 3度の独立・失敗&成功?を繰り返し株式会社アプリコットデザインを設立。お客様と一緒に課題解決のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている!

プロフィールはこちら

CONTACT

お問合せは
各お問合せフォームより
承っております。

ブランディングしたい、リブランディング
したいなどのお問い合わせはお気軽にどうぞ。
またこれから起業開業される方もぜひ一度ご相談ください。

BLOG

  • 全ての記事
  • ブランディング
  • 経営について
  • デザイン会社の経営
  • プロジェクト報告
  • 仕事のこと
  • ホームページのこと
VIEW MORE